東海自然歩道&中部北陸自然歩道 岐阜県コースマップ入手

まえまえから気になっていた東海自然歩道と中部北陸自然歩道。
その岐阜県内のコースマップが岐阜県庁で無料配布されているのは以前調べて知っていた。
さらに返信用封筒と送料のみで自宅に送ってくれることも調べていた。
この度ようやく郵送料が上がる前に手配し、自宅に届いた。

コースマップは無料とは思えないほどしっかりとした作りで距離、見どころ、高低差や目安時間などが記載されている。
さらに駐車場やトイレまで記載されていて、とても参考になる。
東海自然歩道では14ルート、中部北陸自然歩道では26ルートが紹介されている。
これを使って徒歩旅を(涼しくなったら)ぜひやってみたいものだ。

興味ある方は是非とも地図を入手してみてはいかがだろうか。
問い合わせ先や取り寄せ方法はこちら。


合計3種類、中部北陸自然歩道は2部構成


地形図、ルート、見所などが記載されている

アールエル製 PPノースリーブシャツ

いつもお世話になっているアールエル製のPPノースリーブシャツが届いた。
PPノースリーブシャツはアールエル初のインナー用として販売されたシャツだ。

インナーシャツはこれまでファイントラックのスキンメッシュ・アクティブスキン・パワーメッシュやミレーのドライナミックと色々と使ってきたがどれも一長一短でこれで決まり!というものには出会えていなかった。
その理由を書くと長くなるが最近は夏場はスキンメッシュかドライナミックを使用することが多かった。
が、スキンメッシュはフィット感が悪く、ドライナミックは長時間使用で化学繊維特有の臭いがひどくこれも一長一短だった。

今回のPPノースリーブシャツというと、伸縮率300%を謳う生地と完全無縫製だけありフィット感はすばらしい。
縫い目がないので当然縫い目が当たる、なんてこともなくフィット感で評判が高いアールエルのアームカバーをそのまま体用に仕立てた感じだ。
生地の厚さが少しあるのでランニング中はやや暑くなってしまうことも懸念されるが、背中と両脇には大胆にメッシュ加工がしてあり通気性もよさそうだ。
撥水性もあり保水せずに体の表面の感想状態に保ってくれるようだった。

さっそく使ってみる、が、本日は雨のためトレッドミルでのデビューとなった。
使用感は上々で、蒸し暑い室内で大量に発汗する状況だったが肌はさらさらに保ってくれていた。
フィット感もよくランニングの妨げになるような煩わしさは一切感じなかった。
ファーストインプレッションとしてはとてもよい印象だ。
アクティブスキンの撥水性を持った生地がドライナミックのフィット感を持ったような良いとこ取りの性能だ。
今回は室内使用だったのでメッシュの恩恵がなく通気性や涼しさがわからなかったことと、長時間使用した時の快適性が不明なので使いこんでまたレビューしたい。

サイズ的には身長ではなく胸囲かウエストで選ぶとよさそうだ。
身長171cmの自分がウエストで選んだSサイズがちょうどよかった。


背面メッシュ


脇のメッシュ(腕太いな。汗)


撥水性がすばらしい




久しぶりのナイトラン

今夜はほぼ一カ月ぶりにナイトランの集いに参加してきた。
週末休んだ分、脚の調子もだいぶ良くなっていた。
完調でなくとも人と話しながら走れば脚も進み距離も伸びる。

今日は高遠以来の20km超えとなった。
坂道も走れて回復を実感できた。
今週、とは言わないものの今月中にはほとんど回復しそうだ。
練習強度も徐々に上げて夏に備えたいものだ。

第一回忍者トレイルラン

昨年プレ大会で盛況だったという忍者トレイルラン。
主催者はトランス野郎の恵川選手の所属する伊賀トレイルランナーズクラブだ。
昨年も出場したかったが引越しと重なり泣く泣く断念した。

昨日会った恵川選手の情報では第一回となる今年も楽しそうなイベントを色々と考えているらしい。
今年は11/3-4と3連休を使って開催される。
すでに募集開始されている。
今年こそ日程調整の上、ぜひ参加させてもらう予定だ。

忍者トレイルの情報はこちら

flyer_sam.jpg
かっこいいフライヤー

マラソン応援&福井観光

今日はみさごさんのマラソン応援&福井観光。

あわらのローカル大会の3kmの部に出場したみさごさん。
(自分もそうだが)距離が短いと一発勝負になり取り返しがつかないことがわかっているのでめずらしく緊張しているようだった。
アップもいつになく入念だ。
表彰台ねらいとのことだったが地元の高校生陸上部員や自衛隊員も出場しているようで油断はならない。

スタート、800mぐらい、ゴール前と応援できた。
スタート直後は予想通りのハイペース。
800mの時点では6位でもうだめだーと叫びながら走り去る。
ゴールでは後半型のプライドで2人抜いて4位という結果だった。
短いレースはレースで観客にも緊張感が伝わり面白い。
自分もたまには出てもいいかな?と思えるような盛り上がる大会だった。

IMG_2935.jpg
スタート

IMG_2978.jpg
800mぐらい?きつそう

IMG_3019.jpg
フィニッシュ

IMG_3038.jpg
4位おめでとう!(なぜか表彰台の中心)

その後は福井観光、ということで丸岡城へ。
丸岡城は現存する最古の天守閣(異論あり)とも言われているだけあり小さいながらもなかなか風情のある佇まいだ。
歴史ロマン堪能した。

すると偶然か必然か、マラソン後に別れたみさごさんと白山帰りのトランス野郎恵川さんが丸岡城に登場。
しばし忍者談義を交わし、秋の再開を誓った。

IMG_3041.jpg
丸岡城の天守閣

18597091_644562039001694_334180719_o.jpg
みさごさんと恵川さんが合流

その後は、まだ時間があったので曹洞宗の大本山である永平寺を見学。
時間帯がよかったか人が少なく静寂に包まれた風格のある寺社は心が落ちつきながらも身の引き締まる思いだった。
禅体験もできるようで時間があればやってみたい。
ここでも歴史ロマンを堪能した。


新緑と山門が美しい


厳粛な雰囲気