ウルシにかぶれる

先週末行った南アルプスの話を書こうと思っていたが、先にかぶれの話。
帰宅後、少しかぶれがありかゆみもあったがここ2日間でどんどん広がりかゆみも増していた。
しかも場所も腕、両脚、腰回りといたるところだ。
これはまずいということで皮膚科に行ってみると、ウルシにかぶれているということだった。
全治一週間、その間かゆみを我慢しなければならないようだ。。。

ちゃんとウルシがあると認識した場所はないが可能性が高い場所は栗沢山~広河原峠間か小太郎山だ。
前回歩いた場所でやぶっぽい場所と言えばそれぐらい。
三峰岳~野呂川越しもすこしやぶっぽい場所があったが、そこは何回か通ったことがありかぶれたことがないことと、カッパの上をきていたので違うと思われる。

かぶれるかどうかは体質によるようで、6人中かぶれたのは2人だった。
自分もそんなにかぶれる体質ではなかったと思うが。。。(十数年ぶりにかぶれた)

ともかくかぶれる体質のかたは上記ルートを通る時はご用心。
医者の話によると、ウルシに触れてしまったらもうできることはかゆみを抑えることしかないらしい。。。
体温があがるとかゆみが増すので長風呂、酒、そして運動も自粛気味だ。
一週間、がまんするしかない。。。

六甲縦走キャノンボールラン エントリー

六甲縦走キャノンボールランにエントリー。

春秋と開催されているキャノンボール、昨年の秋はチームとして出場していちおう優勝?
ふわっと適当な大会の雰囲気とルールが面白くコースは過酷で楽しかった。

春は出場を見送ったが秋のメインレースのFTR100に向けての刺激注入と、美味しいお酒のために出場することにした。
美味しいお酒がメインなので今回は片道(チームだと往復)、SPEEDにエントリー。
ラン後はまたまたちゃりらん屋にお邪魔しようと思っている。

郡上おどり

南アルプスから下山した夜、みさごさんに誘われて(みさごさんもゆうじんのさっちーさんに誘われて)郡上おどりにいくことになった。
郡上おどりは岐阜ではとても有名で、日本三大盆踊りにも数えられているらしい。
下山の日はちょうど徹夜おどりのスタートの日だった(3晩おどり明かす)。

郡上おどり自体は夜8時からスタートしていたが、誘ってくれたさっちーさんがそんなに早く行っても。。。ということだったので10時に集合しておどりの会場へ。
ものすごい人出だ。
櫓を中心に十の字で郡上の古い街並みを大勢の人がおどっている。
そして生演奏&生歌でおどる盆踊りも初めての経験だった。
自分は(たぶんみさごさんやその他のメンバーも)おどる気はまったくなかったが、さっちーさんにさも当然のように促されておどりの列に加わることになった。
中学生以来だと思うので約30年ぶりの盆踊りだ。
最初は気恥ずかしい感じだったが、どうせ誰も見ていないし、酒の力もありこれは楽しんだもの勝ちだ、という感じになった。

休憩や仮眠を挟みながら結局徹夜踊りがおわる朝4時までおどり明かした。
終盤は街中の踊り手が上手くなっており、一体感、高揚感がすごい。
こんないい経験ができるとは思わなかった。
郡上の古い街並みの中を伝統的な盆踊りに参加できた、ということはとてもいい経験だったしチャンスがあればまた行きたいと思うぐらいおもったより楽しかった。

徹夜明けで帰ってきた今日は使い物にならず、洗濯、片づけに追われて休み終了。
なんとか雨具にニクワックスをかけられたのがよかったかな。


すごい人出


踊っているうちになんとなく決まってくる


終盤は踊り手の一体感がすごい、楽しい


定番の屋台も朝まで出店中


いい夏の経験だった。またきたい


下山

南アルプス縦走山遊び、無事に下山。
電波状況が悪く更新がむずかしかった。。。
詳しくは後日!


2日目の朝

南アルプス縦走中

南アルプス縦走中。
初日は駒ヶ岳ー鳳凰ー白根御池小屋。
天気はまずまず。
明日は晴天期待!