FC2ブログ

バドミントン教室最終日

全6回のバドミントン教室の最終日だった。

最終日は徐々にコツもつかめて楽しく打ちあうことができた。

みんなで運動するというのは楽しいものだ。

少なからず向上心を持った人たちとならなおさらである。

行ってよかった。

こういう機会があれば、またいろんな種目に挑戦してみたいものだ。

忘年会2日目

2日目は自分が幹事の忘年会だった。

つつがなく終わり、今年の最後(?)の大仕事も終わり、一安心だ。

あとは年末に向けて準備を進めていくことになる。

まだまだやることは山積み。

充実した年末と来年を迎えるためにも、準備はしっかりしたい。

忘年会

今日から2日続けて忘年会。

会自体は楽しいのだが、体調管理という面では不安…

特に急に冷え込んだせいか咳が出やすく、ちょっとつらい。

飲みすぎ注意。

毛がにを食う

先日の京都にて、ずんさんにおすそけしてもらった毛がに。

北海道雄武産の大きく立派な毛がに。

毛がには考えてみるととても久しぶり、北海道に住んでいるとき以来だから3年ぶりぐらいかな。

岐阜ではなかなか見かけない。

とても美味しくいただきました。

1度食べると味を思い出してしまい、また食べたくなった…

毛がに。滅多に見ないりっぱなサイズ

愛宕山で初雪

今日は愛宕山登山&愛宕神社詣で。

京都一周トレイルで走った清滝をスタートして表参道コースをゆるゆると登り始める。
天気はぼちぼちだったが標高700m辺りから雪がちらつき始めた。
初雪だ。
やはり冬の里山は楽しい。
澄んで冷たい空気と葉が落ちて明るい道が気持ちよい。

頂上付近ではさらっと積雪していた。
気温は-3℃、時折吹く風がとても冷たい。
いつの間にか真冬だった。

2時間ちょっとで山頂に到着。
山頂の愛宕神社では参拝者用の休憩スペースで薪ストーブが焚かれていた。
暖をとりながら昼食をとり、しばし休憩。

休憩後は月輪寺参道コースで下山。
京都市内が一望でき、景色がとてもよい。
徐々に高度を下げると暖かくなり、下山すると秋の陽気だった。
合計5時間ほどのハイキングだった。

全体的に秋の台風で荒れた山林だった。
痛々しく山肌をむき出しになっていた。
登山道のみ仮復旧しただけのようだった。
復旧までは相当な時間と労力がかかることだろう。

登りはじめ

樹齢100年をこえる立派な木も倒れて切られていた

次第に雪が積もりだす

頂上手前で真っ白に積雪

神社の石段も真っ白

神社に到着

ガッツポーズの2人

KIRAWAYシャツの3人

京都市内を一望、いい山だった