さくら道 閉会式&植樹祭

今日は昨日終わったさくら道の閉会式&記念植樹祭だった。

植樹した場所もしっかりと覚えたので桜の咲くころにまた郡上に遊びに来たいと思う。

その後は表彰式、閉会式、食事会とすすみ4日間にわたるイベントが終わった。
濃密な時間を一緒に過ごした仲間と別れるのはいつだってさみしい。
またこのレースに帰ってきたい、そう思えるレースだった。

レース中の話は明日にでも。。。

IMG_2104.jpg
記念植樹の桜。来年がまた楽しみだ

さくら道、準備完了

さくら道の準備がようやく完了した。
とはいえ明日の午後から開会式などイベントが月曜日まで目白押しで今日中に準備完了でなければまずいのだが。

思えばレースらしいレースに出るのは(これもレースらしいとはいえないかもしれないが)久しぶりだ。
久しぶりに緊張感と高揚感がある。
250kmのロードは初めての経験になるので楽しみ半分気後れ半分といったところだ。
明日からの4日間、存分に楽しみたい!


ウェアもばっちり準備完了

週末の準備

週末の準備が佳境に入った。
250kmのルートに対してデポは10か所以上可能と手厚い。
だがそんなに毎回荷物を受け取っても時間のロスになるので50km弱に1か所の計5か所に厳選?した。

そこにエナジージェルやエナジーバー、ライト、着替え、シェル、サプリ、ケア用品などなどを送る準備をしなければならない。
250kmということは10kmに1本ジェルを食べると仮定すると25本=1箱使用する計算になる。
どんだけジェルを食べるんだとも思うが、それもたった1日とちょっとの我慢だ。

この準備をしている時間は本当に楽しい。
今回は手持ち在庫で十分間に合うので大慌てで何かを買う必要もなさそうだ。
いよいよ、という感じがしてきた。


まずはデポの準備から

疲労抜きジョグ

日曜の疲れがまだ残っているので今日は疲労抜きにゆるジョグ。
出だしは脚が重く、フォームもばらばらで本当に調子が悪かった。
それでも30分もたつと無駄な力が抜けたのか、脚も軽くなりフォームも安定した。
超長距離では気持ちもフォームも維持をするのが大変なので、リカバリーも大事だ。
調子が悪くても続けていれば良くなってくるこの感覚を忘れないようにしたい。

とはいえ調子が良くなると今度はペースがあがってしまい、今度は予定ペースに抑えるのが大変だった。汗
ランニングは単純だけに奥が深い。

さくら散る

今日の雨で満開だったさくらがほぼ散ってしまった。←決して夢破れたわけではない。
今年のさくらもあっという間に終わり、季節の移ろいを実感する。
雨の中散ってしまい、さくらの花びらが風に吹かれるような場面を見ることができなくて残念だ。

雨にかこつけて今日は休養日。
機能のダメージからの回復を促しつつ、今週末に向けて必携品を買い揃えた。
さらに今年も楽しく過ごせるよう夏の遊び計画を練る。
今年は北海道からのお誘いも多く、色々悩ましい限りだ。
悔いない夏にするためにも準備は大事。
そのための第一歩として今週末のさくら道もしっかりと準備したい。