TJAR photo book & 竹内選手の記事

TJAR2016の時にカメラマンの方々から噂には聞いていたTJARの写真集。
とうとう山の日に発売になるとのこと。
その名もそのまま写真集「TRANS JAPAN ALPS RACE」。
限定415部でシリアルナンバー入りとプレミアム感が高い。
明日7/22より先行予約開始とのことだ。
もちろん自分も購入する。
事前情報では少なくとも一枚は入り込んでいそうだ。。。

気になる方はこちらをごらんください。

話は変わって、MtSNのTJAR2016連載にて竹内選手の記事が掲載された。
縁あって選考会の前から親しくさせてもらっていた。
選考会の結果が出た際は「うろたえた」竹内選手から連絡が来たことをはっきりと覚えている。

そしてともに出場したTJAR2016ではスタート前にゆっくりと話す時間が取れた。
その後は会うことがなかったが、常に気にかける選手の一人だった。
リタイアを知った時は脱力感に見舞われたものだ。
同じレースに出場した身としては年齢のことは言うべきではないかもしれないが、自分があの年齢になってTJARを目指しているとは今は思えない。
と同時にゼッケン30番を着て完走を果たしたいとも思う(TJARは年齢順ゼッケンなので30番は最高齢選手)。

いつまでも挑戦し続ける姿がかっこいい。
尊敬してます!

竹内選手の記事はこちら。

TJAR2018 参加要件発表

TJAR2018の参加要件が発表になった
例年は5月ごろには発表になっていたと思うが、今年は6月末となっていた。

参加要件もやや厳しくなっていたが、走力よりも山力重視の変更は実行委員の考え方ということだろう。
本番ではCT30時間分を1日で歩くのでこれくらいはできなければ選考会に出場する資格はないということか。

次会出場を決めたわけではないけれど、参加要件だけは満たしておきたい。
来月からぼちぼち実績を積みに行こうかと思う。

このCTを見比べての山行計画が一番楽しかったりもする。


TJAR2016 佐幸選手の記事

MtSNのTJAR2016連載に佐幸選手の記事が掲載された。

佐幸選手とはTJAR2014会からの付き合いで選考会でペースがあい、2014でもペースが合い山岳パートの半分ぐらいを一緒に。
その後PTL2015で一緒にチームを組み完走。
さらにTJAR2016でも北アルプスと中央アルプスの大半を一緒に過ごした。
と、ここまで書くともしかしたら佐幸選手が濃い時間を最も長くともに過ごした人かもしれないなあ。

ノープランで楽天家だけど、速く強くなんだかんだで頼りになるし、話も面白いムードメーカーだ。
またいつの日か一緒に山旅がしたい。

佐幸選手の記事はこちら!

山と渓谷にTJAR2016特集記事が掲載

雑誌「山と渓谷」2月号にTJAR2016の特集記事が掲載された。
記事のタイトルは「究極のソロ登山者
トランスジャパンアルプスレースの選手に学ぶ装備と知恵」。
そんなにたいそうな選手でもないが、選手のみんなと記事になったのはうれしい。
掲載ページ数も21ページとなかなか多く、自分も載っていた。
山と渓谷に載るなんて滅多にあることではないので記念に2冊購入。

みんなの装備や状況も知ることができ、内輪ながらに楽しかった。
一般登山者の参考にもなることもあると思うので、興味のあるかたはぜひ手に取ってみてください。


例によって足裏のグロ写真が掲載される

TJAR2016 「限界に挑め!天空の挑戦者たち 激走日本アルプス2016 」DVD化

北海道での用事もあり、今日はスキーは中休み。

NHKのBS1で放送されたTJAR2016の番組がDVD化されるようだ。
発売日は3/24となっている。
特典映像も追加されているようで非常に楽しみだ。

自分はあまり映っていないが仲間たちの勇姿をまた見られるのはうれしい。

もうAmazonでは予約受付中!