仙丈ヶ岳、ご来光

今日は3日目、最終日。

仙丈小屋の朝は快晴。
ご来光を見に仙丈ヶ岳へ。

360°全方位型の快晴で、八ヶ岳、中央アルプス、御嶽山、北アルプス、富士山までくっきり。
朝焼けの山肌も美しい。
2日間がんばった甲斐があった。

ご来光後は朝食を食べて下山。
無事に北海道へ送り出し、今回の遠征は成功。
楽しんでもらえたのではないかな。

下山後は不思議と晴れの記憶しかない。笑
また行きたいなあ。


ご来光


朝焼けの山肌


小仙丈からの仙丈、カールが美しい


これにて解散!
お疲れさまでした。

北岳山荘~仙塩尾根

今日は北岳山荘~仙塩尾根。

ほとんど雨続きで集中して歩いて、コースタイムの7割ぐらいで予定の仙丈小屋へ到着。
みんながんばった。

明日は晴れ予報。
明日に期待!


小屋メシサイコー

広河原~北岳

今日は広河原~北岳へ。

北沢峠からのバス乗り継ぎで広河原スタートは10時とおそめ。
天気は高曇りで悪くない。
紅葉はとても美しい。
御池小屋経由で北岳をめざした。

御池小屋では平日限定のカレーほうとうでランチ。
あったまる、とても美味しい。

御池小屋を出ると雨が降り始め、途中から雪に変わる。
が、みんな元気できゃっきゃっと歩いた。
北岳は残念ながら雲の中。
こうなれば長居は無用。
さっさと乗り越えて目的地の北岳山荘へ。
合計5時間ちょっとで到着。

北岳山荘では2食付きの宿泊だ。
ご飯も美味しいし、キレイだしちょっとさむいけど文句なし。
みんなにこにこでご飯をたべ、お酒もすすむ。

明日もがんばろう


登山口の吊り橋


カレーほうとう


小屋到着したら宴会開始


ご飯うまい

涸沢にて紅葉登山

週末は北アルプスにて紅葉登山。
涸沢で仲間たちがグルメキャンプをするらしいので便乗だ。笑

北海道からの帰宅が土曜日に日が変わってからになってしまったので、帰宅後大急ぎで準備して出発。
それでも出遅れてしまったので沢渡からの上高地入りはあきらめ(噂ではバス2時間待ちとのこと。。。)、焼岳登山口から入山することにした。
6時過ぎに焼岳登山口から入山。
久しぶりの1人の山だ。
1人と言うことで気持ちのよいペースで歩く。
1時間ちょっとで焼岳山頂へ到着。
薄曇りながら展望が素晴らしい。


霜柱が立つ登山道


焼岳山頂手前。迫力の噴煙

そこから西穂山荘を経由して上高地にいったん下山。
上高地はほぼ街と同じでおやきやソーセージ、飲み物などを買い食い。
河童橋からの景色は相変わらずとても素晴らしかったが、観光客や登山客もすごい。
避けるように岳沢から奥穂高をめざす。


上高地からの岳沢。相変わらずの素晴らしい眺め

岳沢の登りは初めてだったが、重太郎新道はなかなかのテクニカルなコースで楽しい。
徐々に上高地朝発の登山者に追いつき、前穂高の分岐あたりからは渋滞が発生していた。
前穂高山頂は微風快晴で槍ヶ岳どころか富士山まで見渡せる最高の天気だった。
しばらくまったりしたかったが、涸沢でもうすでに仲間たちが待っているということで先を急ぐ。


前穂高から槍ヶ岳方向の眺め

奥穂高までの登山道も渋滞気味。
岩稜帯になれていない人も多数のようで、足がすくんで動けない人、挨拶に返事をする余裕がない人や泣いてしまっている人までいた。。。
何事も経験だとは思うが、人それぞれ適性もあるので連れてくる人も何も考えずについてきてしまった人も無責任だ。

奥穂高に到着すると、山頂で写真渋滞が発生中。
そして西風がとても冷たい。
自分も渋滞待ちして記念撮影をして早々に下山。


奥穂山頂

穂高岳山荘への下りも渋滞。
これはしかたがない。
が、冷たい風にあたりどんどん冷えていく。。。
西風から逃げるように穂高岳山荘から目的地の涸沢に下降。
ここはもう登ってくる人もまばらであっというまに到着。
合計9時間半(休憩を含む)だった。

宴会開始直後の仲間たちに合流できた。
宴会メニューはパスタ、ソーセージ、ステーキ、すき焼きなど里でも食べないような超豪華メニューでほぼ手ぶらの自分が申し訳なく思ってしまう。。。
が、ごちそうになりました。
ありがとうございました!

夜は宿題が残っていたのでツェルト泊&シュラフカバーで就寝。
気温は氷点下まで下がったようでかなり寒かった。。。
20時過ぎから朝5時ころまでツェルトに籠っていたが寝れた時間は半分くらいか。
それでも夏山では経験できない寒さと寒さ対策のノウハウを得られたのは収穫か?
もう2度とやりたくないけど。。。
時折外を見ると星が美しかった。


涸沢のテント夜景

翌朝は日が出るころには起床し、美しいモルゲンロードを見ながら朝食。


モルゲンロードとテント村

その後はパノラマ新道から下山した。
下山中にお気に入りのDynafitのポールを一本落としてしまった。
探しに戻ったが見つからず、痛恨のミスだ。。。

徳沢でソフトクリーム、小梨平でカレーを食しながら上高地へ。


徳沢のソフトクリーム。15分待ち

上高地からは焼岳登山口まで車をとりに走らなければならない。
10km、累積標高差400mぐらいの登りだ。
最後ということで頑張り、なんとか歩かず車まで戻る。

駐車場で焼岳を登っていたというTJARのファンという方に出会い、しばし歓談。
お菓子をもらった。笑
本番ではもらえないのでこういうときはありがたく頂戴する。
どうもありがとうございました。

こうして涸沢紅葉登山は無事終了。
また明日から頑張ろう。

涸沢

今日は涸沢にて露営。
ものすごい数のテントだ。

テント夜景が美しい。。。

詳しくは明日!