帰宅ラン、ペースアップ

帰宅ランをはじめてはや3ヶ月。
もうかなり慣れて、日々の帰宅ランが楽しみになっている。

そこそこアップダウンがあるので強度の高い練習もやろうと思えばできるのがありがたい。
夏に向けて徐々にペースをあげて(全力ではないが)昨日は自己新記録だった。
はじめた頃から比べると無理なく1割弱の時間短縮だ。
ザックを背負ったランにもかなり慣れたといえるかな?
梅雨入りしたので雨が心配だが、雨の合間を狙って継続したい。

荒川河川敷

週末は用事があり帰省。
時間が取れたので、なつかしの荒川の河川敷~戸田漕艇場をジョギング。

都会ながらのどかな雰囲気とボートに青春をかける選手たちの姿が眩しい。
20年ほど前は自分もボート部員であの一員だった。
この中から東京オリンピックの選手が現れるのかな。。。
機会があれば見に行きたいものだ。


戸田漕艇場をジョギング

リレーマラソン

中津川リレーマラソンに職場の仲間と出場した。
中津川リレーマラソンは2キロ強のコースをチームで20周するイベントだ。
リレーマラソンに出場するのははじめてだったが、それ以上に大人になってからはじめて陸上競技に出場する仲間も多かった。

天候にとても恵まれたこともあるが、仲間と一緒にがんばるのは楽しい。
皆それぞれ力走を見せてくれた。

自分としては3周を担当し、アップダウンのある2キロ強のコースを走ることなどないので、とても刺激が入った。
タイムも予想より早く、日々のトレーニングの成果が出たのかなと思う。

リレーマラソン後の打ち上げも大いに盛りあがり楽しい1日だった。

週1の帰宅ラン

週1の同僚2人との帰宅ラン。

今日はいつものルートを変えて少しだけ距離を伸ばして11km弱。
帰宅ランも3回目(自分はほぼ毎日だが)にもなると徐々にペースもつかめてきたようで歩きそうになることもなく快調に走れるようになってきた。
ほぼ走ったことがない人が10kmも走ることは大変だと思う。
2人ともすごいなと思う。

やはり会話しながらのランは楽しいものだ。
梅雨時期どうなんかわからないができるだけ続けたい。


河川敷の桜並木を走る

みんなで帰宅ラン 2回目

先週した同僚と3人で帰宅ラン。
楽しかったようで翌日にはすぐに次の日程を今日と決めていた。
ゆっくり走れば楽しいということが伝わったようでうれしい。
長距離走は中高生の時の体育のゼーハー苦しい思いをしながら走るイメージが強く、なかなかとりかかるにはハードルが高い。
が、会話ができるぐらいにゆっくり走れば、わりと多くの人が心地よいと感じてくれるものだ。

今日は前回と同じ10km弱を、前回同様に会話を楽しみながら帰宅ラン。
そんなに頑張ったわけでもないのに4分ほど短縮していた。
走り始めたころの成長の早さはほんとうにすごい。
一緒に走っている自分もランの楽しさを再確認できてうれしい。
週一ペースでしばらく続けられそうだ。