摩周岳-西別岳トレラン

秋の道東トレラン遠征の第3弾。
摩周湖畔の摩周岳-西別岳を縦走するコースです。
このコースは地形図を見ると標高差が少なく、アップダウンが続くかなり走れるコースのように見えました。

摩周湖第一展望台に駐車し、スタート。
最初から、走りやすいトレイルが続きます。

摩周岳-1
摩周岳へのトレイル

摩周岳-2
途中、摩周湖も望めます。

摩周岳-3
正面が摩周岳、続くトレイルも見えます。

摩周岳-5
大きな登りもなくスタートして1時間で摩周岳に到着。

摩周岳-6
返す刀で西別岳にも登頂。摩周岳から30分。

西別岳から1時間弱で登山口に到着。
合計20kmを2時間半ほどで走破できました。
整備状況も大変良く、予想以上に走れるコースで大満足でした。
ここはトレイルランにはかなりおすすめコースです。
道東遠征のおまけ程度に考えていましたが、結局ここが一番走れるコースでした。

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

雌阿寒岳トレラン

秋の道東トレラン遠征第2弾は雌阿寒岳です。
雄阿寒岳よりは急傾斜の道が多く、歩く頻度は高かったですが整備状況はよく、気持ちよく走れました。

まずは前日宿泊したオンネトー湖畔のオンネトー国設野営場から雌阿寒温泉目指して、オンネトー湖畔のトレイルを走ります。

雌阿寒岳-1
オンネトー湖畔のトレイル

雌阿寒温泉から、雌阿寒岳を目指します。

雌阿寒岳-2
雌阿寒岳へのトレイルは急で、なかなか走れる場面が少なかったです。

雌阿寒岳-3
この日は晴天に恵まれ、知床方面まできれいに望めました。

雌阿寒岳-4
森林限界を超えると、荒々しい活火山です。前日登った雄阿寒岳と霧の阿寒湖も美しい。

雌阿寒岳-5
阿寒富士はいい形していますね。

阿寒富士にも寄り道しオンネトーに下山。

オンネトー-雌阿寒温泉-雌阿寒岳-阿寒富士-オンネトーの周回コースを2時間40分で走破!
このまま午後の摩周岳-西別岳トレランに向けて移動しました。


テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

雄阿寒岳トレラン

10月の連休を使って道東遠征しました。

その第一弾は、雄阿寒岳です。
雄阿寒岳-1
阿寒湖畔の登山口から登り始めます。


雄阿寒岳-2

樹林帯の中をたんたんと登っていくと、急に開け阿寒湖が眼前に広がります。

その後は雲に巻かれてしまい、良い写真が撮れませんでした。

登り1時間半、下り1時間ほどでゴール。
傾斜的にも整備状況的にもかなり走れるコースでした。

その後、野中温泉で汗を流し、オンネトー湖畔でキャンプ。
第一日を終了しました。

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

大雪山紅葉トレラン

9月下旬の某日、大雪山でトレイルランニングをしてきました。
今回も10月上旬に日本山岳耐久レース「ハセツネ」に参戦するH氏と一緒です。
71.5kmのハセツネに向けて、ある程度スピード感を持った練習をしました。
コースは愛山渓温泉から入山し、永山岳~安足間岳~北鎮岳~黒岳を経由して御鉢平を時計周りに3/4し、中岳分岐から裾合平まで降りて、沼の平を通って愛山渓温泉に下山する約30kmのコースです。


大雪山紅葉トレラン 1
愛山渓温泉からの登り

大雪山紅葉トレラン 2
稜線まで上がると、こんな景色でした。
素晴らしい晴天です。

大雪山紅葉トレラン 3
一座目の永山岳山頂

大雪山紅葉トレラン 4
永山岳~安足間岳の稜線

大雪山紅葉トレラン 5
H氏の走り

大雪山紅葉トレラン 6
お鉢平展望台 良い天気です。

大雪山紅葉トレラン 7
赤石川の川渡り

ここで残念ながらカメラの電池が切れてしまいました。
裾合平までは道もそれなりに良く、快適に走れました。
が、そこから当麻乗越~沼の平~愛山渓温泉の間は、登山道に藪がかかっていたり、ぬかるんでいたりでペースが上がりませんでした。
結局6時間ほどかかり、愛山渓温泉に到着。
良い練習になりました。

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ