スノーエンデュランスフェスティバル 応援&スキー

さとみんと朝7時に集合し、道央道でカムイスキーリンクスへ。
スノーエンデュランスフェスティバルに出場するさとみんを会場まで送り届ける大事な仕事だ。

路面状況はまずまずで予定通り9時前に到着する。
ちょうどスノーランのスタート前だ。
我がチームからも4名が出場するので、スタート前に応援する。
北海道のトレイルランナーの知り合いも多数出場していて、できるだけ声をかけた。
「走らないのか」とさんざん言われたが全然後悔はない。笑
フェスティバルというだけあって、会場はお祭りムードだった。

到着後すぐにレーススタート。
スノーランは周回コースでスタート兼フィニッシュ地点で何回も応援できるのが良い。
風がなく割と暖かかったので、みなさんの熱い走りではとても暑そうだった。
途中でリフトに乗ってスキーをしながらの応援など、存分にレース(の応援)を楽しませてもらった。
我がチームのメンバーも入賞や自己ベスト更新などしっかりと結果を残し、良いレースになったようだ。

さとみんが出場するスノーシューランは13時スタートなので、レース後はわずかながらスキーを楽しむ。
さとみんは「雪がいい」「景色がいい」「人少ない」と感動しきりだった。
カムイスキーリンクスはお気に入りのスキー場だ、こんないいとこなかなかないぞ、と力説しておいた。

スノーシューラン編へ続く


スノーランのスタートの様子

北海道へ帰還 → 即ナイター

2週間の出張が終わり、中部国際空港から千歳へ移動した。
追いかけるように(?)、カムイスキーリンクスで開催されるスノーシューランに出場するさとみんが北海道に1泊2日の強行軍でやってきた。
しかも夜入りという強行っぷりだ。
UTMFの恩義ではないが、せっかく来てくれたので精一杯のおもてなしだ。

リクエストを聞くとナイタースキーをしたいと言う。
札幌のナイタースキー場といえばばんけいということで、ばんけいスキー場で2時間ほどナイターを楽しむ(22時の閉店まで)。
うん、いつも通りガチガチだ。
それでも楽しい。
本州より人が少ないからだろうか?

その後はこれまたリクエストに応えてホッケやラーメンサラダ、松前漬けなどを食べに札幌駅近くの居酒屋へ。
これまた閉店まで(24時)飲食し、次の日に影響ないように早めに(?)解散。
日曜日もがんばっておもてなしだ!

出張最終日

2週間におよんだ出張も最終日となった。
今年も仕事以外にも色々な楽しみがあり、とても有意義な2週間だった。
明日は移動で北海道入りだ。

明日からは切り替えて(?)北海道の冬を楽しみたい。

肩甲骨はがしと骨盤ゆるめ

いつもしている体幹トレ。
最近流行りの肩甲骨はがしと骨盤ゆるめというやつだ。
自分は4年くらい前からほぼ毎日やってきていた。
お陰でしばらく肩凝りや股関節痛とは無縁だ。

今は出張中ということでさぼっていたが、今日はジョグで体を暖めてからちゃんとやってさらにジョグ。
やっぱりだが、体の動きがまるで違う。
こういう基礎の基礎となることも、ちゃんとやらないとなと改めて実感した。

わずか15分で劇的に違う。
調べてみると色々出てくるので、みなさんも騙されたと思ってやってはいかが?

東海のトレイルランナーとの交流

昨夜は東海のトレイルランナーたちと宴会だった。
皆さん忙しいなか集まってくれて楽しい一時を過ごすことができた。
みんなすばらしい走歴の持ち主で大いに刺激いただいた。
色んな悪巧みもあり、今年も楽しい1年になりそうだ。

その余韻もあって今夜は気持ち良くジョギングできた。

そして今夜は6月に開催される超人気よウルトラマラソン、サロマ湖100kmのエントリーでもあった。
今年も30分ほどでエントリーが締め切られる過熱ぶりだ。
今年は参加することができないが、ラン仲間が大挙してエントリーしたようだ。

皆さんの活躍、楽しみにしています!

朝ジョグ←練習不足

今朝は早起きして、いつもより長くジョグをした。
北海道だと自分としては朝晩は1時間が限界でそれ以上は末端が冷えてしまう。
せっかく本州にいるのでもう少し長くと走ってみた。

結果は手足バラバラでフォームが安定せず全然走れなかった。。。
最初の数分から調子が悪く、試行錯誤するも改善できず最後までぐだぐだと走ってしまい、いつもの3倍疲れた。

スキーもイマイチ調子が悪く、どうやら感覚と実際の動作にズレが出てきているようだ。
練習不足&イメトレ不足のようだ。
このままだと、おもしろくないのでなんとか早々に改善にこぎ着けたい。

Mt.Moanスノーシューレースinなかしべつその2

先日もブログに書いた「Mt.Moanスノーシューレースinなかしべつ」。
密かにスタッフで、と考えていたが選手として出ることになってしまいそうだ。汗

スノーシューは持ってはいるがここしばらく履いた覚えがない。
当然走ったこともなく、想像するにとても心肺がきつそうだ。
練習しないとならん。
しかし、(スキーもしたいし)なかなか時間がとれないなあ。。。
とりあえず、岐阜にいる間はどうにもならないから、戻ったら通勤から始めようかと思う。

Mt.Moanスノーシューレースinなかしべつは鋭意選手募集中!


興味が湧いた方、ぜひ一緒に走りましょう!

ほおのき平スキー場 基礎練

かねてより企画のあったみさごさん、さとみんを連れてのスキーの基礎練をやっとほおのき平スキー場で実施。

今年最強寒波なだけあって雪はなかなかよく、スキー客で賑わっていた。
気温は-10℃くらい。
時おり太陽も出て天気はそれほど悪くない。
自宅付近では日常だが、こちらでは相当寒いようだった。
乗鞍岳に向かっているパーティもいたようだ。

基礎練は山スキーを安全に降りるために横滑りや斜め横滑り等を中心に繰り返し練習した。
二人とも真剣に練習しているので、自分も身が入る。

ほおのき平はスキーヤーのレベルが高くいい勉強になった。
それにしても激混みだった。。。


ゲレンデも楽しい!

焼岳スキー

みさごさん、さとみんとの不思議トリオと3人で焼岳で山スキー。
アテンドはみさごさんだ。

天気はまずまずの曇り空
雪が少ないらしくまだ藪が多いようだったが、全然気にならなかった。
雪はなかなかいい。
極楽スキーツアーがコンセプトなのでゆっくり登る。
クラストし始めた2300mあたりまで登り、これまたゆっくり下ってきた。
登り下りの基本を忠実に練習してたっぷりと楽しんだ。

下山後は平湯温泉で反省会。


ヤル気満々のみさごさん


準備万全のさとみん


まずは樹林帯を歩く


楽しく話もつきない


樹林帯を超えると岩稜が見えてくる


視界も悪化しクラストして来たのでこの辺で滑り出し


みさごさん 去年より格段に上達


さとみん 着実に滑る




飛騨高山へ

仕事が終わってから、飛騨高山へ。
土日の休みは平湯近辺でみさごさんが摂待してくれるらしい。
もちろんスキー持参だ。
さとみんも合流して、完全に珍道中だ。

明日からが楽しみだ!


前夜祭