年越しスキーツアー たけのこやま

年末最後のスキーはタケノコ山へ。

今日も晴天&オーバーヘッドのパウダーと言うことなし。
低山なのにこの雪質はさすが北海道だ。
樹氷もうつくしく、相変わらずいい斜面だ。
いい山スキーだった。

みなさん、よいお年を!


ハッピーターンを目指して


樹氷が美しい


山頂で準備中


パウダー充分


やや重ながらもたのしいー


斜度も充分




滑り初めは塩谷丸山

今シーズンの滑り初めは塩谷丸山。
お手軽な低山だが景色がよくなかなかのオープン斜面もある。
もっと大きな山も選択肢にはあったけど諸般の事情により午前中下山するためにお手軽コースを選択した。
メンバーはいつもの年越しメンバーのI氏とN氏だ。

山スキーには慣れた面々だが、今季初ということもあって忘れ物落とし物整備不良多発の珍道中になったが、奇跡的に全て回収&リカバリーでき楽しい道中となった。

塩谷駅からまずは市道~林道と歩いて斜面にとりつく。
久々の再会となり会話も弾む。
雪は思ったより良く積雪もしっかりとあり、滑りの期待がふくらむ。
林道をつめて急斜面に突入。
疎林で雪質も上々、天気も展望もよい。
ここでも会話は途切れない。
話している間にあっという間にあっけなく山頂に到着した。
山頂は多くの山スキーヤーで賑わっていた。
記念撮影後そさくさと準備して滑降開始。
久しぶりの滑り初めはいつも緊張する。
それがゲレンデではなく山スキーならなおさらだ。
が、滑り出せば体が覚えているもので、徐々に緊張もほぐれいつもの、とまではいかないが初回にしては上出来だったかなと思う。
なにより、楽しくてたまらない。
やっぱりスキーはいいなあ。

頂上直下は風にパックされ重雪だったがその他はこの時期としては上々だろう。
あっという間に滑り降り、あとはまた市道を歩く。

よい滑り出しだったな。
今シーズンも楽しんでいこう。


準備中


晴天はやっぱりいい


日焼け注意


振り返れば展望が開けている


山頂


正真正銘初パウダースキーのI氏。転倒なしで滑り降りる、すごい


ラインを見定めて


ドロップ


雪はなかなかよい。たのしいー


滑ったあとは市道を歩く


踏み切り渡ってゴール


おつかれさまでした!


北海道上陸

18時間の船旅も順調に終わり、北海道に順調した。
フェリーでの船旅は風呂や美味しい食堂もあり快適だった。

苫小牧に上陸するとそこは雪国。
やっぱり雪国はいいなあ。

ドカ雪が降ったらしい札幌も交通混雑は落ち着いて平常運転だった。

明日は初滑りの予定。
とっても楽しみだ。


上陸するとそこは雪国


雪国のイルミネーションはキレイだなあ


すすきのの象徴、ニッカ

フェリー乗船

退勤後新潟まで移動し、フェリー乗船。
新潟までは430km、5時間の道のりだった。
妙高あたりでは高速道路上にも雪があり、一部アイスバーンだった。
山は滑れる状態だろう。

新潟港からフェリーに乗るのは大学生以来で十数年ぶりだった。
新潟に来るのも6年ぶりと懐かしかったが、惜しむ間もなくフェリー乗船。
18時間の船旅だ。


久々の大型フェリー


夜景もなかなか


新潟限定ビール

準備完了?

明日(正確にはあさってから)の年末年始休暇に備えた準備はほぼ完了。
明日の退勤後から年末年始を過ごす北海道に向けて出発だ。
今回はフェリーで移動予定。
もちろんスキーのためだ。
新潟までがんばって運転しなければならず、これも遠い。。。
それでも楽しみのためだ。

今夜はスキー本を読んで予習しながら寝ることにしよう。。。

スキー ワックスがけ

いよいよ年末のスキーライフに向けて準備が加速。
今日は帰社後にワックスがけだ。

春のスキー納め後にかけたワックスをはがし、ベースワックスを塗ってはがして万能ワックスをかける。
なかなかの手間だったがこれも楽しい。

さらにビンディングの調整。
これもなかなかの重労働で一汗かいた。
これで板・ビンディング・ブーツに加えウェアもグローブもビーニーも雪崩グッズも準備完了。
あとは正月休みを待つのみ!


ワックス台がないと腰にくる?


ルーフボックス装着

前々から探していたルーフボックスを購入して装着。
中古品がうまいことあり、総額3.5万円ほどで購入できた。
ルーフボックスは多々あるが、自分の持つ長めのスキーを搭載可能なモデルは少ない。
たまたま近所のショップでinnoのナイトコブラというロングモデルがあり購入した。
とてもラッキーだった。





その後は年末年始にむけてお買い物。
の前にランチと犬山城観光。

ランチは可児の「割烹 光葉」という和食店。
千円ちょっとで美味しい豪華ランチがいただける人気店だ。


小鉢のフルコース

そして約10年ぶりに犬山城を観光。
天気も良く、遠くまで見渡せる。
木曽川の流れや御嶽山がうつくしい。
伊吹山や金華山も見えた。

明日からの3日間仕事すれば後は年末年始休暇だ。
鋭意は十分?
準備は不十分。
色々がんばらないと。


国宝 犬山城

タイヤ交換→洗車からの屏風山

今日は天気も良く穏やかな天気だった。
山に行きたい!ところだったが、年末年始に向けての準備がまったく終わっていない。
まずタイヤ交換。
もう毎年2回のことなので慣れたものだ。
滞りなく小一時間であっさり作業終了。
めんどくさがっていたのがバカみたいだ。
これであと半年は戦える


作業服もなぜかある

続いてガソリンスタンドで空気圧チェックと洗車だ。
これもあっさり終了。

その後は昼食後に時間を作って山歩き。
近所の里山、屏風山へ。
相変わらずキレイで落ち葉でふかふかのトレイルに葉の落ちて明るい林が気持ちよい。
遠く伊吹山や冠雪した白山、御嶽山、中央アルプスも望め、初冬の里山を楽しんだ。
しばらくは里山トレイルもおしまい(予定)。
これからはしっかり雪山をたのしむ予定だ。


明るいトレイル


眺望よし

TJAR2016 TV放送

どうやらTJAR2016のサイドストーリーがTV放送されるという情報が入ってきた。

1/2の2016再放送を皮切りに、1/4~1/6にかけて3日連続で新作のサイドストーリーを放送予定とのこと。

以下のFB告知文

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来る2017年のお正月に、
トランスジャパンアルプスレース2016関連番組の連続放送が決まりました!
1月2日(月)BSプレミアム 午後3:00~4:59 
限界に挑め!天空の超人たち~激走!日本アルプス・2016~
(9月24日初回放送)
1月4日(水)BSプレミアム 午後7:00~7:29 
 激走!日本アルプス サイドストーリー 
その1 王者・望月 勝利への軌跡
1月5日(木)BSプレミアム 午後7:00~7:29 
 激走!日本アルプス サイドストーリー 
その2 アラフォー 男たちの挑戦
1月6日(金)BSプレミアム 午後7:00~7:29 
 激走!日本アルプス サイドストーリー 
その3 家族が支えた415km
30分×3本のサイドストーリーは、未編集素材から新たにつなぎ直した、新作とのこと。
望月選手には新たにインタビューを行ったそうです。
また、2本目3本目には、本編には出てこなかった選手のストーリーも。
それぞれ、本編に負けないなかなかの力作となっているということで期待大です!
再々放送も含め、今回は良い日時なので、ぜひ多くの方々に見てもらえればと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分はどれにも当てはまらず、またしてもあまり映らないような気がするが、それでも非常に楽しみ。
不在予定なのでビデオ録画が必須だ。

さらに1/2は親交ある奥宮選手が秋に出場した「トランスアルパインラン」の模様もグレートレースシリーズで放送予定だ。
こちらはNHK BS1で午後7時から8時50分まで。
こちらも必見だ。

またもや宴会 名古屋ランナーさんに混ざる

今週3回目の宴会。
今夜は招待してもらい名古屋にてランナーさんに混ざる。
8割方初対面の方々だったけど、そこは同じ趣味を持つ人々なのですぐに打ち解けることができた。
さくら道ランナーやトライアスリートなどなど見た目は普通でもすごい方にもお会いでき、楽しい一時だった。
会話の内容は覚えてないけど。。。

あまりレースに出場していないのでなかなか会う機会はないかもしれないけれど、出会いは大切にしていきたい。