UTMF、コース変更

2018年春開催予定のUTMFのコースが発表された
次回は富士山一周ではなく、3/4周+1/4周コースが大きく変更になった。
スタートも富士河口湖からではなく静岡側のこどもの国からになったようだ。

UTMFの魅力・特徴の一つである富士山一周を一周しないコースに変更するのはいろいろな状況があっての苦渋の決断だったのではないだろうか。
自分にとってもやはりコースのロマン減少は否めない。
現状では出場資格がなく、ポイントレースに出場する必要があったがそれもエントリーしておらず、やはり来春は出場することはなくなりそうだ。
目指している多くの選手には頑張ってもらいたい。

白山ゆかりの神社巡り

今日も天気が良くない。
そして石川にいる。
ということで今日は今年開山1,300年の白山ゆかりの神社をめぐりつつ帰宅。

那谷神社、白山中居神社、白山長滝神社などなど、どれも由緒正しく見どころが多かった。
前回の白山登山分も合わせて、三馬場巡りも制覇。
記念クリアファイルもゲットした。

帰宅後は多治見の花火大会へ。
まともに花火大会を見るのは札幌在住以来となり、10年ぶりぐらいか。
暑い中の花火となると本当に久しぶり(北海道の花火大会は寒い)。
なかなか楽しいものであっというまの1時間だった。

これからも夏を楽しんでいきたい。


那谷神社の岩窟


白山中居神社。石徹白はいいところだ


立派なクリアファイルをゲット

白山ホワイトロードから三方岩ハイク

今日は白山ホワイトロードから冬の下見で野谷庄司。。。のはずだったが、ホワイト過ぎる景色だったので三方岩までランチを食べるためのハイクに変更。
岐阜側からのホワイトロードはまさに真っ白だった。
青い空の時にまた来ようと思う。

峠を越え石川県側の蛇谷に入ると雲も少なく断崖絶壁の幽玄とした景色が楽しめた。
ホワイトロードは見所も多く、思ったよりも楽しいドライブになったのはよかった。
途中で散策路を行き足湯を入りと満喫した。

この道を登り下りするウルトラマラソンはかなり過酷だろう。
登りを全部走れる気がしない。。。

夜は小松で某チームの某イベントの打ち上げに乱入。
色々とお世話になっている方々と飲めて楽しかった。
機会があればまた参加したい。


三方岩はまっしろ


石川県側は断崖絶壁と滝の連続

衣類の殺菌に ベンザルコニウム塩化物液

友人のデコさんがFBであげていた逆性せっけん、ベンザルコニウム塩化物液。
消毒などに使用されている薬剤で薬局でも売っているものだ。
強力な殺菌力があり、衣類の雑菌も殺菌してくれるらしい。
前々から知ってはいたが、最近バスタオルが臭う。。。様な気がしていたし、いつくかの化繊Tシャツが臭うようになってしまっていた。
化繊シャツなどは一度雑菌がついて臭うようになると、次からはちょっとの汗で活性化して臭うようになるのが悩みの種でもあった。

ということでこれをきっかけに薬局で購入し、洗濯の前に気になる衣類を浸け置き洗いしてみた。
結果は。。。
洗濯してすぐは消毒液臭がわずかにするが気になるほどではないし、雑菌臭よりはだいぶましだ。
さっそく着て走ってみる。。。それでも臭わない。
これはすばらしい。
これから臭うようになるかはまだわからないが、この時点では十分な消臭力だった。

値段も300円程度で10回以上浸け置き洗いができそうだ。
その他にもカビの殺菌、手足の殺菌にも使えるようで色々用途はありそうだ(本来の用途はこっち)。
「除菌」とは違い「殺菌」はやはり強力だった。



ランニングサンダル?モンベル ロックオンサンダルコンフォート

ちょっと前の記事でランニング用サンダルが欲しいと書いていた。

いろいろ探してみたが、おはりんおすすめのmont bellのロックオンサンダル、のコンフォート版。
ロックオンサンダルも履いてみたがサイズ的にしっくりこなかったので、ロックオンサンダルコンフォートを履いてみるとちょうどよい。
ロックオンサンダルの方がソールが固く、自分としては好みだったのだがサイズ感を優先。
色は涼しげな青系をチョイス。

今日がランニングデビューだった。
サンダル初心者なのでプロテクトJ1は忘れずに塗布。
走ってみると思ったよりもフィット感がいい。
さすがに指先は浮く感じがあり心もとないが、慣れてくれば気にならない程度だ。
徐々にペースをあげて5:30/kmぐらいで走っても何の問題もなかった。
もっと早く走っても十分耐えられる構造だと思う。
登り坂も問題ない。
ただ、下りはちょっと厳しそうだった。

それにしても足元が涼しいのはすばらしい。
ミニマスはソールが薄すぎてアスファルトの熱が伝わってくるがこれはそこそこソールが暑いのでそんなこともなく快適に走ることができた。
ただし、走っていると足裏が少し熱くなってくる感覚があり、わずかに擦れているのだろう。
このあたりは後ろのベルトで調整もできそうだ。

他のランニングサンダルの価格を考えるとモンベルのロックオンサンダルは破格だ。
それでいて性能は十分(ベアフット系ではない)。
これは良い買い物だった。
この夏はいろんな場面でお世話になることだろう。


なかなかのフィット感だ

夏本番がやってきた

梅雨明け宣言から一週間、にもかかわらずあまりよい天気ではなかった。
が、今日は朝から晴れて気温も急上昇。
近所の多治見の最高気温は35.6℃とほぼ体温と一緒だった。

昼ラン時は日当たりも気温も最高。
風も生あたたかく湿度も高くあっという間に汗だくだ。
冷水シャワーを浴びてもあとから汗が出てくる。
これがあと一ヶ月近く続くと思うと。。。

が、これが東海地方の夏。
暑さ対策と思って楽しむつもりで過ごしたい。
夏も短い。
(家では冷房ガンガンです)

出国まであと1か月

今日は雨。

PTLのため出国まであと一ヶ月。
雨では練習もはかどらないので、準備を進めることに。
資材の購入、タイムスケジュールの確認、帰国後の宿の手配、現地の情報収集などやるべきことは多い。
少しでも進めておきたい。

40代突入

私事ながら(ブログなんて全部私事だけど)今日で40歳、40代に突入した。
バースデー登山&ご来光、なんてことも考えてはいたけど仕事や天気などの都合で断念。
夏ということで(例年通り)ウナギでお祝いした。
自分でも全く思っていなかったような色々な事があった10年間だけど、充実してとても楽しかった。
次の10年間も良いものにしたい。


この辺でうなぎと言えば関辻屋


贅沢に少し大盛りうな丼

城めぐり

昨日は北杜市で宿泊だったので、今日は八ヶ岳登山。と思っていたが梅雨明けしたというのに生憎朝からずっと雨だった。
雨の中の登山は面白くはない。
予定を変更して今日は城めぐりとした。

今日行った城は上田城跡と松本城。
上田城跡は真田丸で一躍(?)有名になった真田家ゆかりの城跡。
松本城は国宝の天守閣とどちらも風情は十分。
雨の中、散策を楽しんだ。

自分の大好きな別所温泉にも立ち寄りひさびさにゆっくりとした休日を楽しんだ。
こういう日もあっていい。
これから秋まではPTLに向けての準備が加速しそんなにゆっくりできることもないだろうし。


上田城跡にある真田神社


真田家所縁の?別所温泉石湯(150円!)


松本城。中まで見学した

HIKE/LIFE/COMUNITY

諏訪湖ー八ヶ岳山麓あたりをふらふらしてから北杜市で開催された、HIKE/LIFE/COMUNITYトークショーを観覧した。
HIKE/LIFE/COMUNITYトークショーとは山と道の夏目氏他が話す、ハイキングをもっと身近に日常的にしたらどうなっていくのか、ということを題材にしたトークショーで、ツアー形式で現在は東日本を回っている。
詳しくはこちら

夏目氏とは縁がありよくしていただいており、今回の聞きにいった。
トークショーの内容は割愛するが、そこには話す方も聞く方も、自分よりもはるかに山と日常的に暮らしている人が多く集っていて、懇親会も含めてとても刺激的だった。
自分もかなり山を身近に暮らしていたが、その方々はさらに身近にそして自由に暮らしているのが印象的だった。
正直にうらやましい。
色々と考えてしまうトークショーだった。
まあ、そんなに簡単に仕事は変えられないけど。。。

興味のある方はぜひ!