ウルシにかぶれる

先週末行った南アルプスの話を書こうと思っていたが、先にかぶれの話。
帰宅後、少しかぶれがありかゆみもあったがここ2日間でどんどん広がりかゆみも増していた。
しかも場所も腕、両脚、腰回りといたるところだ。
これはまずいということで皮膚科に行ってみると、ウルシにかぶれているということだった。
全治一週間、その間かゆみを我慢しなければならないようだ。。。

ちゃんとウルシがあると認識した場所はないが可能性が高い場所は栗沢山~広河原峠間か小太郎山だ。
前回歩いた場所でやぶっぽい場所と言えばそれぐらい。
三峰岳~野呂川越しもすこしやぶっぽい場所があったが、そこは何回か通ったことがありかぶれたことがないことと、カッパの上をきていたので違うと思われる。

かぶれるかどうかは体質によるようで、6人中かぶれたのは2人だった。
自分もそんなにかぶれる体質ではなかったと思うが。。。(十数年ぶりにかぶれた)

ともかくかぶれる体質のかたは上記ルートを通る時はご用心。
医者の話によると、ウルシに触れてしまったらもうできることはかゆみを抑えることしかないらしい。。。
体温があがるとかゆみが増すので長風呂、酒、そして運動も自粛気味だ。
一週間、がまんするしかない。。。

六甲縦走キャノンボールラン エントリー

六甲縦走キャノンボールランにエントリー。

春秋と開催されているキャノンボール、昨年の秋はチームとして出場していちおう優勝?
ふわっと適当な大会の雰囲気とルールが面白くコースは過酷で楽しかった。

春は出場を見送ったが秋のメインレースのFTR100に向けての刺激注入と、美味しいお酒のために出場することにした。
美味しいお酒がメインなので今回は片道(チームだと往復)、SPEEDにエントリー。
ラン後はまたまたちゃりらん屋にお邪魔しようと思っている。

郡上おどり

南アルプスから下山した夜、みさごさんに誘われて(みさごさんもゆうじんのさっちーさんに誘われて)郡上おどりにいくことになった。
郡上おどりは岐阜ではとても有名で、日本三大盆踊りにも数えられているらしい。
下山の日はちょうど徹夜おどりのスタートの日だった(3晩おどり明かす)。

郡上おどり自体は夜8時からスタートしていたが、誘ってくれたさっちーさんがそんなに早く行っても。。。ということだったので10時に集合しておどりの会場へ。
ものすごい人出だ。
櫓を中心に十の字で郡上の古い街並みを大勢の人がおどっている。
そして生演奏&生歌でおどる盆踊りも初めての経験だった。
自分は(たぶんみさごさんやその他のメンバーも)おどる気はまったくなかったが、さっちーさんにさも当然のように促されておどりの列に加わることになった。
中学生以来だと思うので約30年ぶりの盆踊りだ。
最初は気恥ずかしい感じだったが、どうせ誰も見ていないし、酒の力もありこれは楽しんだもの勝ちだ、という感じになった。

休憩や仮眠を挟みながら結局徹夜踊りがおわる朝4時までおどり明かした。
終盤は街中の踊り手が上手くなっており、一体感、高揚感がすごい。
こんないい経験ができるとは思わなかった。
郡上の古い街並みの中を伝統的な盆踊りに参加できた、ということはとてもいい経験だったしチャンスがあればまた行きたいと思うぐらいおもったより楽しかった。

徹夜明けで帰ってきた今日は使い物にならず、洗濯、片づけに追われて休み終了。
なんとか雨具にニクワックスをかけられたのがよかったかな。


すごい人出


踊っているうちになんとなく決まってくる


終盤は踊り手の一体感がすごい、楽しい


定番の屋台も朝まで出店中


いい夏の経験だった。またきたい


下山

南アルプス縦走山遊び、無事に下山。
電波状況が悪く更新がむずかしかった。。。
詳しくは後日!


2日目の朝

南アルプス縦走中

南アルプス縦走中。
初日は駒ヶ岳ー鳳凰ー白根御池小屋。
天気はまずまず。
明日は晴天期待!

明日は山の日、南アルプス

今夜、北海道からチームメイトをお迎えして明日からは南アルプスで練習。
今回はアドバイザーも多く、計6人で野山行になった。
人が増えればそれだけ山も楽しくなるだろう。
夏山満喫といきたい。

BCAA&ジェル

少し前に注文していたマイプロテインのBCAAパウダーとプロテインスムージー、
WiggleでPTL用に買ったジェル280本と電解質タブレットがいっぺんに届いた。
全く健康的ではないけれど、栄養補給は大事だ。
最近は暑過ぎて疲れも取れにくいし、水分を補給しすぎて胃腸にも負担をかけ気味なので摂生しつつ栄養補給をするのにはもってこい?
どちらもセールで破格の値段(国内メーカーの半額以下)で購入。
値段を気にせずどんどん使えるのはとても大きい。
これで練習がはかどるなら安いものだ。

まずは練習後に効果確認。
プロテインスムージーは結構おいしい。
BCAAパウダーも直飲みできるような飲みやすさだった。
疲労回復具合はまだ実感できていないが続けていれば効果のほどがわかるだろう。


ジェルはあと8箱ある。笑
持って行くのが大変そうだな。。。

Nieko Yotei

先週末の北海道。

目的はPTLチームメイトO氏が主催するチャレンジイベント、Niseko Yoteiに出場するためだった。
Niseko Yoteiのルートは北海道西部の雷電海岸からニセコ連山を縦走し、一度ひらふの街に降りてから羊蹄山を登り京極へ下山するという距離約68km、累積標高差約5500mのロングルートだ。
24時間の制限時間と5カ所のエイドが設けられている。
距離と累積標高差では中距離トレイルランレース程度だろうと思いきや、道の険しさからプロフィール以上にとてもキツイ。
3年前の2014年にTJAR出場1週前に選手兼スイーパーとして参加していたことや、札幌在住時にニセコや羊蹄山に登っていたのできつさは十分知っていた。
参加は招待制でルートを迷わず制限時間内に歩ける力のある人のみの参加だ。
今年は13人の選手と17人のスタッフ総勢30人での山遊びとなった。

今年は自分の伝手で富山の強豪ベックス君とおはりんも招待し、その他にも実績のある強豪選手がそろった。
今回はPTLの練習も兼ねているのでトレイルラン装備ではなくファストパッキングの装備でドロップバッグも使用せずにPTLチームメイトのI氏とスペシャルアドバイザーとしておはりんとチーム行動ということにした。(おはりんありがとう)。

朝9時に雷電海岸を出発しニセコ連山を縦走する。
が、最初の雷電山がとてつもなく遠い。
標高1200mちょっとの山なのに、登山道の歩きにくさと蒸し暑さでいきなり消耗する。
藪は3年前より刈られていたようで歩きやすかったが、倒木・根そしてアブの襲撃など心休まる暇がなく距離も稼げない。
スタート前に水を飲んでいなかったことも災いしてかなり消耗してしまった。
そこからは徐々に道がよくなっていくが、それでも走れる場所はほとんどなくメンタルが鍛えられる。
やっぱりこのコースはキツイ。
エイドがなかったら完歩することはできないだろう。

何とかエイドを繋いで五色温泉にて日没。
やっと水道が出てきて手足・顔・シャツを洗いリフレッシュ。
五色温泉からニセコアンヌプリに登ると雲海で遠くでやっている打ち上げ花火が小さく見えた。
気温も暖かく本当に気持ちがよい。
このまま寝てしまいたい気分だった。

その気持ちのまま下山し、眠気に襲われ羊蹄山手前のエイドと羊蹄山登り中に何度か仮眠←チームの皆さんスミマセン。。。
羊蹄山の登りも足取りはしっかりとしていて楽しく登れた。
空が白んでいたころに登頂し、山頂での御来光に後ろ髪ひかれながら下山開始。
5時過ぎに20時間かけて完歩した。
思っていた通りきついコースだが景色とスタッフの皆さんに救われた。

その後はちょっとの仮眠後札幌にてビール&ジンギスカンで夏満喫。
避暑に行ったはずだったのにかなり暑い思い出が残った。

初出場の皆さんも相当きつかったようで「来年は?」と聞くと口々に「即答はしかねる」とのこと。
そりゃそうだ。こんなきついコースは他で経験したことがない。
100マイルレースですら完走後の疲労感はこれほどにはなったことがない。
レースプロデューサーのO氏のかかってこいという気概を感じるコースだった。

自分もこういうイベントをやってみたいがこちらではなかなか難しい。
北海道なら道もわかっているし、できないこともないような気がするんだけどなあ。。。

キャプチャ
Niseko Yoteiのルート

20604714_1960261390852032_3269499791702811318_n.jpg
スタート前集合写真

20664046_10159282104775089_1681494730004257408_n.jpg
遠く羊蹄山まで進む山がはっきりと見渡せる

DSCF6605.jpg
景色がすばらしい

DSCF6607.jpg
メクンナイ岳山頂にて

DSCF6609.jpg
ピークを登っては下りて、計10座登頂

20621147_1117742295025591_1998196785276859502_n.jpg
もう少しでエイド

DSCF6611.jpg
エイドでは元気いっぱい

20616771_815151911943101_3447995256637878226_o.jpg
エイドを出発

DSCF6612.jpg
月夜のトレイルも楽しい

20637908_10159282105235089_7028818143469392688_n.jpg
羊蹄山の山頂直前

DSCF6618.jpg
羊蹄山で夜明け

20526358_815637045227921_7694307725388502731_n.jpg
無事にゴールして乾杯

20597137_1423839551067224_4780960040168652167_n.jpg
イベントは無事に終了!おつかれさまでした

歯科検診&クリーニング

今日は夕方から大雨。

ちょうどいい(?)タイミングで歯科を予約してあり今日は歯科検診と歯のクリーニングだった。
歯科検診は大台に乗ったということで市から無料クーポンが送られてきたのでそれを活用。
歯科検診だけではもったいなので自費で歯のクリーニングもしてもらった。

以前の記事でも書いたことがあると思うが、レース後の疲れがたまった時に歯が痛んだことがあり、大きなレースの前には歯周病対策を兼ねて歯科検診と歯石除去&クリーニングをやってもらっている。
およそ1年ぶりの歯科検診だったがクリーニングしてもらうと口の中がすっきりした(様な気がする)。

これで歯の心配はなくなった。
ひとつひとつ準備が着実にすすんでいく。

ニセコ連山ー羊蹄山縦走

週末はニセコ連山ー羊蹄山縦走。
キツ楽しいイベントに参加してきた。

北海道としては暑く湿度もあり避暑、という感じではなかったが楽しく山遊び。

詳しくは後日!