涸沢

今日は涸沢にて露営。
ものすごい数のテントだ。

テント夜景が美しい。。。

詳しくは明日!

出張最終日

今日は出張最終日。
無事に仕事を終え、夕方の飛行機で帰宅。
帰宅は日が変わるころか。。。

道北は草紅葉もはじまり、涼しくいい季節だった。
また来月の出張が楽しみだ。


湿原の紅葉の奥にうっすら利尻島


冬毛のトナカイ。またくるよー

出張2日目

出張2日は晴天だったが、一気に気温が下がり秋が深まった。
朝ジョグで見た気温計はなんと-0.1℃。
9月下旬にしてこの気温はかなり低い。
その分空気も澄んでいて、今日は利尻がキレイに見えた。

仕事も予定通り順調にすすみ、いい1日だった。
明日にはもう戻るが、来月また来る予定だ。
次回は1週間ぐらい滞在することになりそう。
また秋の北海道を満喫したい。


朝焼けの中のジョギングは気持ちがいい


わかりにくいが表示は-0.1℃


利尻島がくっきり

出張1日目

稚内空港につくと残念ながら雨模様だった。
まずは昼食、定番のセイコーマートでお買い物

初日の無事に予定はこなした。

夕飯は豊富温泉にてジンギスカン。
いつもながらとても美味だ。
部屋に戻ってからサッポロクラシックとはじめてみたビッグマンのなまらすっきりドライ(北海道限定)を飲む。
どちらもなかなか美味。
北海道限定という言葉に弱すぎるかな。。。?


まずはカツゲン!


豊富温泉のジンギスカン


サッポロクラシックとなまらすっきりドライ

北海道出張

もうないと思っていた北海道出張。

思いがけず少なくともあと2回、行くことになった。
第1回目は明日朝イチの飛行機なので今夜は中部国際空港泊まり。
常宿はいつもながら外国人だらけだ。
彼らはなぜ廊下で大声で話すのか。。。

夕食は久々に空港で矢場とんの豚カツを食べた。
味噌カツはとても美味しい。
が、たまにでいいかな。。。

明日からは北海道だ。
もうかなり涼しい様子だ。
秋の北海道を少しでも楽しみたい。


わらじカツ。デカい

PTL2017 3日目(8/30)

Bourg-Saint-Pierreへ到着すると、深夜にもかかわらずKさんが出迎えてくれた。
チェックポイント兼ライフベースと食事場所が離れているらしく、説明を受ける。
そして、もうここでは会えないかもしれないとおにぎりを受け取った。
本当にありがたい。

チームメイトと迷わず食事を選択し、まずは食事場所のHôtel restaurant du Crêtへ移動。
ここの食事はパスタのセットだった。
とても美味しかったが、やっぱり入っていかない。
おかしいなあと思いつつ、休めばなんとかなるだろうと楽観的に考えていた。

DSC_1686.jpg
とても美味なパスタ。

食事後、ライフベースへ移動しシャワーを浴びてようやく就寝の態勢になるころには6時近くになっていた。
3時間睡眠の9時起床ということにしてチームメイトと就寝。
自分は用意に時間がかかりそうだったので15分ほど前にアラーム(ただしバイブのみ)をセットして就寝した。。。

物音で起きると9時をわずかにすぎていた。
飛び起きて謝ったが、チームメイトもぼんやりとしていた。
なんでもオーガナイザーにここで待っているように言われたらしい。
少し待っていたが時間がもったいないので行動開始。
ドロップバッグから補給を取り出し不要物やゴミを捨てる。
最初のライフベースまでは100kmと長かったが次のMorgexまでは60kmと短く夜も一晩しか越えない。
ヘルメット区間も過ぎたので、カラビナやテープといった安全用品も置き荷物を軽量化する。
ここからはエイドも多くなってくるので補給食も減らし、スタート時と比較して合計3キロぐらいの軽量化となった。

ライフベースではちりめんじゃこやなでしこジャポンにも会えてエールを交換した。
第一関門を通過し、晴天、快眠後ということで意気揚々と出発する。

DSC_1688.jpg
元気よく出発

次の目的地はCabane de ValSoreyというエイドだ。
アップダウンを繰り返しながら標高2,900mぐらいまで標高差1,200mの登りとなる。
最初の林道歩き、それから続くトレイルは開放感があり、気温も適温で快適そのものだったが、乾燥した空気に肺が適応しきれておらず咳がよくでていた。
途中から先行しているちりめんじゃこを見ながらの行軍となったが、なかなか追いつけずちりめんじゃこの実力が分かるパートでもあった。

IMG_6483.jpg
稜線歩き

IMG_6484.jpg
先行するちりめんじゃこチーム

昼過ぎにCabane de ValSoreyへの分岐へ到着。
ここから5分も登れば小屋だったが、フレッシュであまり疲労がたまっていない状態だったことと飲み水も十分あったこと、次のエイドまでは2時間半ほどの予定だったこともありここはパスすることにした。
ちりめんじゃこはここで小屋に向かっていたので先行することになった。

次のエイド、Cabane du Vélan CASまでは500m下って500m登り返しだ。
距離はたいしたことがなく、すでに見えていた。
急な坂道を下りきってアイシングしているところで元気いっぱいのちりめんじゃこが追いついてきた。
話を聞くと下りはなかなかのペースで走っているらしい。
下りの平均速度はYetiより上かもしれない。
下りきって川を渡渉し登りにかかると登りではYetiの方が早いようで少しずつ差がついていき、Cabane du Vélan CASにつく頃には斜面の影で見えなくなっていた。

IMG_6486.jpg
川への急な下り斜面

IMG_6490.jpg
ちりめんじゃこチームの渡渉。高所恐怖症者がいるらしくほっとして倒れこんでいる。笑

IMG_6499.jpg
Cabane du Vélan CASへの登り

ここで自分たちはカレーメシと飲み物などを補給することにした。
(自分は胃腸の調子が上がらないのでポイフルのみ)
お湯とコーラやオランジーナなどの飲み物を注文し、各々で補給。
なかなかちりめんじゃこが来ないなあと思っていたら、実はこの小屋をパスして先に行ったようだった。
この小屋はルート上にあるので声でもかけてくれればよかったのに。。。

次の目的地兼仮眠場所となるGîte du Plan du Jeuまでは300m登って900m下るというそんなに大変そうではないルートだった。
しかし、ルートの半分近くがオフトレイルとなっているので油断はならない。
小屋を出発してからすぐに雲が湧いてきた。
幸いそれほどガスに巻かれれるということはなかったので登りは楽だったがガレ場のトラバースと下りは視界がないと苦労しそうだ(特に夜間)。

DSCF6638.jpg
下りトレイルを歩くI選手

DSCF6637.jpg
ガレ場に続く踏み跡

IMG_6501.jpg
振り返ると山、山、山

そして、草付きのオフトレイルの下りに差し掛かると雨が降ってきてしまった。
なかなかの勢いの雨であっという間に地面は濡れてしまった。
遠くで雷も鳴っている。
下りの草付きは、濡れると本当に滑る。
そして時間もかかる。
たかだか900mの下りなのにかなりの時間を使ってしまった。
下りが一段落して次のエイドGîte du Plan du Jeuが見えるとホッとしたのものだ。
小屋が見えればあとはあっという間で、日が暮れる前にGîte du Plan du Jeuに到着する。

Gîte du Plan du Jeuではまず、雷が鳴っていることを報告しルート変更を確認すると、予想通りルートが変更になっていてCol du Great Saint Bernardが回避になっていた。
Col du Great Saint Bernard(グランサンベルナール峠)は古来からアルプス越えの交通路といして有名で、古くはハンニバルのアルプス越えやナポレオンのイタリア遠征でも通過されていたらしい。
セントバーナード犬の由来にもなっていて、今回のルートで楽しみにしていた場所でもあったが仕方がない。。。
チームメイトは元気いっぱい食事をしてから寝るとのことだったが、自分は胃腸の調子がまだすぐれず、食べずに寝ることにした。
チームメイトの食事後2時間仮眠ということにして、起床時に自分も起こしてもらうよう約束して就寝した。。。

IMG_6503.jpg
自分は食べられず。。。

小ネタ

今日は朝に町内会の草刈りが入っていた。
もちろん大事なことなのでサボる訳にはいかない。

ということで早朝出発のお出かけはできなかった。
何するかなーと、思ったところでなんとなく、「食の祭典inぎふ郡上2017」が目についたので行ってみることにした。

東海北陸道沿線の特産品やB級グルメが集っているこのイベント。天気もよく大入りで座る場所もなかった。
この辺りの名産の鮎を使った鮎飯や鮎の塩焼き、ケイチャン、富山のギョウザラーメンなどなどのB級グルメに加えてスイーツもいろんな種類があり楽しいなかなか楽しいイベントだった。


鮎の塩焼き。美味しそう

夕方からは軽くジョグ。
最初の5キロはゆっくり、後半はしっかりと走る。
PTL以降ではじめて5:00/kmを上回る速度&5キロ以上を走った。
調子が悪い悪いと思っていたが、負荷をかけると意外といつも通り体は動くもので、秋の涼しさも相まって気持ちよく走れた。

小ネタ
ヨーグルトメーカーで作っていた、手作りヨーグルト。
いつもは雪印の恵だったが腸炎以降、もっと機能の高いヨーグルトを、と思いLG21を増やしてみた。
さらに、豆乳ヨーグルトにチャレンジ。
前情報では糖分が入っているヨーグルトは増えにくいと言う話だったが、しっかりとヨーグルトになっていた。

味は、、、酸っぱい豆腐かこれ?
正直、美味しくないな。。。
続けるには美味しくないと。。。
ということで残念ながら豆乳ヨーグルトはこれにて終了。


しっかり固まったが、見た目はざる豆腐。
味は酸っぱい豆腐


南木曽岳登山

今日は南木曽岳登山。

よくなかった天気予報が昨日急によくなったので、昨日の午後から急な誘いに乗ってくれた仲間たちとゆっくり登山だ。

朝はちこり村で朝食バイキング。

そこから南木曽岳を登る。
急な登山道の連続で標高差の割になかなか大変だった。
山頂の奥、避難小屋前でゆっくりと昼食(カレーメシ&カップ麺)を食べてコーヒーでまったり。
特に下りは思ったより時間がかかったが、皆無事に下山。

帰りは温泉に使ってから中津川のプリンス松葉にて夕食。
さらに巨大なパフェまで食べて、(食の意味で)充実の1日だった。

ゆっくり登山も色々と学べることは多いなあ。


南木曽岳山頂


展望台(目の前は崖)からおそるおそる眺める


プリンス松葉のプリンス定食。美味


巨大なパフェが700円ちょっととリーズナブル!?

送別会

今日は3年に渡り仕事を一緒にしてきた同僚の送別会だった。
色々と助けられたものだ。
新天地でもがんばって欲しい。

次の勤務先は札幌とのこと。
なんともうらやましい。。。

秋のレート

書き溜めていた分が尽きてしまったのでPTL分は休みます。
すみません、遅筆なのと色々とやることが(溜まってて)多くて。。。

秋のレースの予定がほぼ決まった。
今年は久しぶりに多くのレースに出場予定だ。
10月2週目MAMM(南アルプスマウンテンマラソン)
10月3週目六甲山縦走キャノンボールスピード
11月1週目忍者トレイル駅伝
11月2週目OMMストレートA
11月3週目FTR

10月、11月に固め打ちだ。
全く体調が戻らずジョギングも捗っていないが第1戦のMAMMまではもう1ヶ月足らず。
少しずつ調子をあげていきたい。
そのためには練習あるのみ。