山菜狩りラン

昨日の夕方はそろそろいい感じで育ってきた「たらの芽」を収穫しながらのジョギングだった。
本州ではとっくに終わっている山菜狩りも、道北ではこれからが本番だ。

我が家からわずか2kmで林道に入ると、すぐにタラノキが生えていて芽を摘みながらジョギングする。
人口の少ない街だけあって、車で入れる林道でも交通量はほぼ皆無で山菜狩り人口も少なく、林道から目に付くところでたらの芽が収穫できる。

いっぱいとってしまっても食べきれないので、夜の食卓に並ぶ分だけを収穫した。
さっそく天ぷらにしていただいたが柔らかく、とても美味だった。

これから6月にかけては、家からのジョギング圏内でもウドやギョウジャニンニク、タケノコ(北海道では根曲がり竹の芽)などが収穫でき、毎年ジョギングには出るけど練習には身が入らない日が続く。笑
そして、それは登山道でも同じ事が言えてしまう。
悩ましくも美味しい季節がやってきた。

11225559_680823638718099_1078501941_n.jpg
さっそく天ぷらパーティ。

11216328_680823698718093_2119598440_n.jpg
おまけのキウイの天ぷら。甘さがギュッと濃集。なくはない

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する