送別ラン5kmタイムトライアル

昨日は6月いっぱいで転勤により幌延を去ることになったランニングクラブメンバーⅠ氏の送別“ラン”だった。
Ⅰ氏の希望により送別ランの希望は5kmタイムトライアルとなった。
Ⅰ氏は昨年の秋に開催された稚内駅伝(幌延ランニングクラブが優勝!)のメンバーで、後継者の第一次選考会を兼ねたいとのことだった。
平日にもかかわらずクラブから送別のために8名が出走。
応援も含めると10名を超すメンバーが集結した。

町民マラソン大会の5kmコースを踏襲してタイムトライアルを開催。
最近タイムトライアルやインターバル走をほとんどしていなかったし、最近は練習もなぜか充実していなかったので自己ベスト更新はならないだろうなーと思ってのスタートだった。
体重も重いし。

それが走り出してみるとそこそこ体が動き、最初はペースが分からず突っ込みすぎて後半落としたものの、予想外に目標を達成し去年の稚内駅伝で出した自己ベストを20秒短縮する17:59(←ここの1秒は大事)でフィニッシュ。
駅伝のある秋までに達成できればいいと思っていた17分台をこの時期に達成できてとてもよかった。
インターバル等の練習を重ねていけば、まだ速くなる余地はありそうだ。

メンバーたちもほとんどが目標タイムを達成し、成長著しい2人は自己ベストを大幅に更新。
Ⅰ氏の後継者候補も決まり、充実の送別ランとなった。


スタート直後。みんな元気


記念撮影。Iさん、お元気で~(まだ一緒に走るけど)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する