週末は南アルプスでPTL合宿

今週末は南アルプスに遠征してPTL2015に向けた最終合宿だ。

まずはPTLの紹介から。

PTLはフランス・スイス・イタリアにまたがって開催される世界でもっとも有名な100マイルトレイルランニングレースであるUTMB(ウルトラトレイルドモンブラン)のシリーズ5レースのうち、距離300km、獲得標高差28,000m、制限時間142時間のレースだ。

正式名称は「La Petite Trotte à Léon」。
訳すと。。。レオンの小トレック?意味がよくわかりません。。。
コースプロフィール的にはTJARのロード区間を抜いたような感じだろうか。

PTLは他のレースと大きく趣きが異なっており
・3人または2人1組
・コース上にルート表示なし
・順位付けなし
という特徴がある。
アドベンチャーレースやTJARに近いが正式にはレースではないのかのしれない。
完走者は全員が表彰台に上がるというのも、完走者は全員が勝者ということなのだろう。
去年、日本人チームで初めての完走チームが出て大きな話題となった。

そこにamatchと米田選手、佐幸選手の3人でTJAR(下位)初完走組で出場することになっている。
チーム名はそのまんま「TJAR2014」。
どたばたしたエントリー時に仮でつけた名前がそのまま残ってしまった。
我々がTJAR2014を代表する選手達だとはもちろん思ってはいないけど、そう思われても仕方なく、エントリーの段階から追い込まれてしまった。。。
先人のTJARフィニッシャー達の名誉のためにも完走しなければならない。

走力・体力については3人とも完走には問題ないレベルだと思っているので、あとは同時行動の練習と、共同装備の確認、コミュニケーションなどが不足している。
3人とも北海道、関東、四国と離れていて一緒の練習もままならない。
本番前に一度集まって練習をということで、次回TJARの練習もかねて南アルプスに集まって2泊3日の合宿をすることになった。
あおりひやかし役としてTJAR仲間のおはりんとみさごさん(ともしかしたらMr1本締め)も集まり、同窓会のようになりそうだ。

静岡ではお礼行脚もできそうなのでとても楽しみだ。

キャプチャ
UTMBの5つのレース

carte_ptl_2015.jpg
PTLのルート

Profil_PTL_2015.jpg
プロフィール
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する