ピッシリ山 トレイルラン

5月最後の週末にピッシリ山でトレイルランニングしてきました。

登山口までのアクセスをネットで簡単に調べた限りでは、登山口の4km手前まで車で入れるとのこと。
アクセスの4kmと登山道片道6.5kmを走るつもりで向かいました。
ところが予想外に登山口の10.5km手前で通行止めになっていました。

通行止め

悩んでも仕方ないので、走って登山口に向かいました。
途中にある羽幌二股ダムのダム湖まで6km程はロードを走ります。

羽幌二股ダム
羽幌二股ダム

その後4.5km林道を走り、登山口へ到着。

ピッシリ山登山口

ここからようやくトレイルを走ります。
トレイルはたまに倒木がありましたが、幅も広く頂上直下までは勾配も緩く快適に走れました。

トレイルの様子
ピッシリ山のトレイル

頂上直下では少々残雪や水たまりがあり、勾配も急で走れない場面もありました。

走り始めてから2時間15分ほどでピッシリ山の山頂に到着。

ピッシリ山山頂

幌加内からのコースも道路が通行止めらしく、当然のように誰もいません。
山頂独り占めでした。
残雪が美しく、遠く天売焼尻まで望めました。

ピッシリ山の残雪
ピッシリ山東斜面の残雪

佐幌岳から日高山脈
天売焼尻方向の眺望

30分ほど休憩し、走って下りました。
ロードや林道が長いため、登りとあまり変わらない時間で車まで到着。
合計34kmと、予想外に長くなってしまったピッシリ山トレイルランでした。

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する