幌尻岳ー途中撤退

今日はOさんと日高側から北トッタベツ経由の幌尻往復ー北トッタベツビバークの予定で入山。
しかし、好天の予報だったのに昨日まで北海道に悪さした爆弾低気圧の強風が残り、山の上は雪混じりのガスの中だった。
寒さは予定通りだったけど、風が弱くならないのが予定外。
ビバーク地点は稜線で風が避けられない。
北トッタベツまで到達するもそこから幌尻までの稜線は地獄絵図だ。
これ以上は楽しむ範囲を越えている。
ここで撤退を決める。

しかし、山はいい。
秋山の厳しさと美しさを堪能した。
Oさん、おつきあいありがとう!


一瞬見えた縦走路


北トッタベツの頂上直下の凍りつく道。


今日の到達点。北トッタベツ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する