人型シュラフ「ヒューマノイドスリーピングバッグ」 購入

前から気になっていた人型シュラフを購入してみた。
最近は色々なメーカーから販売されているが、今回買ったのはドッペルギャン
ガー製「ヒューマノイドスリーピングバッグ ver.7」だ。
このヒューマノイドスリーピングバッグはver.7に更新され、上下と靴下部分が
チャックで3分割される仕様になった。
それぞれ単体で使える(使うのか?)のと、特に靴が履けるのが便利そうだ。
ちなみに手も出したり閉めたりできる。

保温力でいろんな3種類選べるようだがそんなに寒い場面での使用を想定してな
かったので、通常の使用温度5℃までのモデルにした。
価格は楽天で6,000円程度とかなりリーズナブルだ。

さっそく着てみる。
かなり大きい作りだ。
通常サイズを選んだが、大きすぎてぶかぶかだ。

使ってみると、確かにもこもこだが劇的に暖かいって程でもない。
中に着るのが下着だけだと5℃は無理だろう。
その状態では個人的には十数℃ぐらいが快適だろう。
それでも着たままあぐらがかけ、歩けるというのはメリットが大きそうだ。

(登山用に比べると)重くかさばり、使用はキャンプや小屋泊などに限られそうだ
があってもいいような気がする。
とりあえずしばらくは野外で使うチャンスはなさそうだ。
真冬は室温が一ケタまで下がるのなんてザラなので、とりあえずは家で防寒着代
わりに使っていこうと思う。

キャプチャ
やたら楽しそうな使用例(?)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する