流星ラン

今夜は晴れていた。
そしてとても田舎なので星がきれいだ。
さらに、双子座流星群の極大日だった

もう走るしかない。笑
-6℃くらいまで下がった気温の中、暗いところを目指してひたひたとジョグ。
流星は東の空を中心に1分に2個ぐらい見れただろうか。

澄んだ空気と星空がとても気持ちがよかった。
雪が溶けてでてきたアスファルトも空を見ながら走るにはいい。

ただそれだけだけど、素敵な田舎の日常だった。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する