大雪山ぐるっとトレラン

7月下旬、大雪山でトレイルをしてきました。
今回は札幌近郊のトレラン仲間のH氏と2人です。

ルートは天人峡~化雲岳~五色岳~忠別岳~高根ヶ原~お鉢平~裾会平~旭岳温泉の約42kmです。

まずは天人峡温泉から化雲岳を目指して登ります。
第二公園までは斜面の傾斜もゆるく快適な道が続き、走れました。

化雲岳第一公園から旭岳


第二公園から化雲岳までは傾斜はゆるいものの、道が藪に覆われていたり、ぬかるんでいたりと悪く、あまり走れませんでした。

トムラウシ山とチングルマ
化雲岳から五色岳への縦走路は展望もよく、トムラウシ山が花畑の奥にキレイに望めました。

五色岳から忠別岳への縦走路も薮が多く、あまり走れません。

忠別岳から白雲分岐までは傾斜がゆるいのですが、礫が多く快適とは言えませんでした。

高根ヶ原
高根ヶ原から白雲岳方向

ここまで、ほとんど人と会わず静かなトレイルランを楽しめました。

白雲分岐から北海岳~御鉢平も傾斜はあるものの快適に走れました。

そして本日のハイライト、御鉢平半周です。

御鉢平の稜線
ここは他の登山客(ギャラリー)も多く、気合が入りました。

残念ながらここでカメラの電池が尽きてしまいました。
あとは中岳分岐から裾合平に下り、姿見駅を通って旭岳駅まで快適に下りました。
休憩を含めて8時間半の素晴らしいトレイルランでした。

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する