藻岩山スノーシュー登山

今日は天気予報は雨。。。
肩もまだまだなのでスキーをする気にならず、スノーシュー登山にした。
先日買ったスノーシューの山での性能チェックを兼ねている。
といっても天気もいまいちなので低山でいいやと、藻岩山にした。
せめて人が少なく、トレースがちゃんとないところと思い旭山コースにした。

行ってみると雪がどんどん溶けている。
季節外れの6℃という気温では致し方ない。
旭山コースにもトレースはしっかりとあり、ラッセルするまでもない状態だった。
スノーランシュでも余裕で登れそうだったけど、ここは慣れるためとスノーシューであるく。
気温が高く、いい汗をかけた。

一時間もかからずに山頂へ到着。
ほんとに気温が高く、山頂でまったりしても全然寒くなかった。
そして、雨予報は見事に外れて青空が覗いていた。
ついてるんだか、いないんだか。。。

下りはかるーくジョグ。
スノーシューランはランとは別物でコツがいるようだった。
試行錯誤しながら下るとあっという間に登山口へ。
正味2時間弱の散歩。
意外といい汗かけたし楽しかった。
藻岩山が札幌市民に愛されるわけだ。


トレースを外れると重雪。たまに歩いて感触をつかむ


なんやかんやで天気はまあまあよかった


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する