幌延最終夜

早いものでもう幌延での最後の夜を迎えてしまった。
今月は特に不在続きだったので、別れを惜しむ間もほとんどなく過ぎていった。
本当に駆け抜けるという表現があっている。

幌延に住んだ5年間の思い出を書こうと思っても書ききれない。
しかし、これまでの人生でもっとも充実した5年間だったと思う。
これからももっと充実した日々を過ごしていきたい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する