ランニングコース開拓中

岐阜の新居は丘の上にあり裏手はすぐ里山だ。
里山なので当然のように信号はなく、アップダウンのある林道やシングルトラック、階段などが豊富にあり飽きずにランニングできる。
反面、地形図には載っていないような林道やトレイルが複雑に入り組んでいて、とても迷いやすい状況になっている。

普段の定常ラン用に1~2時間のぐるぐる周回ではないコースを開拓しようとしているが、なかなかびしっと決まらない。
そして、走っている間に人に会ったことがないのが、何かあった時が不安でなかなか遠くに足を延ばそうという気にならない。
(いきなり人に会ってもびっくりだが)
とはいいつつも、幌延の林道でも人に会ったことはないのでこの不安の原因はやっぱり地図に載っていない道の存在だろう。
これは覚えていくしかないので、徐々に開拓していこうと思う。

しっかし、ほんとに網目のようにトレイルが入り組んでいて、ロゲやオリエンやったら楽しそうだ。

サトヤマ
入り組んだ道。他にもあるとか、すごい迷いそう
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する