さくら道 スタート応援

今朝6時にスタートしたさくら道国際ネイチャーラン。
北海道をはじめとするラン仲間が数名出場しているので応援に行ってきた。

朝5時前にスタート会場の名古屋城に着くと、誰もいない。汗
名古屋城は広く、さくら道の公式ページにはふわっとした案内しかないので迷ってしまったのかと思い、近くにいたランナー風の方に聞くと早く来すぎだと言う。
無事にスタート地点まで到着、あとはみんなを待つのみ。

すると続々と選手がやってきた。
来る選手はみな、さくら道の厳しい審査を通過しているだけあり、この舞台に立てることに誇りと喜びを感じているようだった。
そして、自信に溢れている。
とても眩しい。
みんなが完走できる雰囲気を纏っていた。

いままでロードの超ウルトラ系には出たいと思ったことがなかったけど、正直心揺さぶられるものがあった。
岐阜に住んでいるというのもチャンスということかもしれない。。。
しかし、他にやりたいこともたくさんあるので夏までゆっくり悩もうと思う。

ともあれ、選手はみな元気良くスタートしていった。
幸多きよい旅になることを祈ってます!


ランチウェイ仲間の超ウルトラは実績豊富なアニキ


元気にスタートしていった


初挑戦の愛知のY選手


初挑戦ながら好記録をねらう軽い足取り


十勝のS選手、UTMBを一緒に完走


信号待ちにて。2年連続完走を目指す


十勝のT 選手


初挑戦、後ろ姿がとても格好いい
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する