摩周岳-西別岳トレラン

秋の道東トレラン遠征の第3弾。
摩周湖畔の摩周岳-西別岳を縦走するコースです。
このコースは地形図を見ると標高差が少なく、アップダウンが続くかなり走れるコースのように見えました。

摩周湖第一展望台に駐車し、スタート。
最初から、走りやすいトレイルが続きます。

摩周岳-1
摩周岳へのトレイル

摩周岳-2
途中、摩周湖も望めます。

摩周岳-3
正面が摩周岳、続くトレイルも見えます。

摩周岳-5
大きな登りもなくスタートして1時間で摩周岳に到着。

摩周岳-6
返す刀で西別岳にも登頂。摩周岳から30分。

西別岳から1時間弱で登山口に到着。
合計20kmを2時間半ほどで走破できました。
整備状況も大変良く、予想以上に走れるコースで大満足でした。
ここはトレイルランにはかなりおすすめコースです。
道東遠征のおまけ程度に考えていましたが、結局ここが一番走れるコースでした。

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する