ULバックパック 山と道MINI2 発売開始

山と道のバックパック、MINI2がとうとう発売になるようだ。
MINI2は定評のあるMINIの進化版でメッシュを多用した作りになっている。

そもそも自分とMINIとの出会いはTJAR2014までさかのぼる。
それまでTJAR2014で使うつもりで選考会まで使っていた○イド○イトの○ルトラ○ルモ20の一部が破損してしまい(今は知らないけれど当時はやわなつくりだった)、ディーラーに修理を依頼したところ「販売店がわからないとできない」との返事だった。
「このザックはUTMF2013のブースで買ったから店は覚えていない」と返事したら修理を断られた。
当時ディーラーは日本で一社しかなく、その返事がとても不満で2度と使わないと決めた。(今はどうかわからない。あくまで当時)

急きょザック難民になったときに、前から知っていて評判も良くサイズもちょうど良いMINIを選択した。
メイドインジャパンで作り手の顔が見えるということも非常に大きかった。
そして数回のテスト後、TJAR2014に投入する。
TJAR2014では悪天候の中、製作者様がわざわざ北アルプスの山中に応援に来てくれていて、とても感激だった。

MINIはとても調子がよく、その後の山行やUTMB2014、PTL2015と使い続けていた。
その間も全く壊れることはなかった。

そしてTJAR2016を迎えたとき、自然とMINIを選択するつもりだった。
自分の用途であきらかにMINIを上回るザックが登場していないことと、なにより信頼できる道具ということが大きい。
そこでTJAR2014で使用したご縁もあり、MINIの進化版MINI2のテストを兼ねてTJAR2016で使わないかと申し出ていただいた。
信頼でき、使うつもりだったザックの進化版だ。使わない理由がない。
MINI2はTJARという舞台ではMINIを上回るパフォーマンスを発揮し、自分を含めた選手たちの旅の手助けをしてくれたと思う。
今後も(さしあたってOMM)もちろん使っていきたい。

詳しくはまたレビューしたいと思うが、興味がある方はまずはMINI2への愛情あふれる製作者様の紹介ページをごらんください。
これを読むと、本当に愛情をこめて商品を作っているのが感じられると思います。
(自分もちょっとだけ載ってます)

13996245_1097681420320373_3170573824732003726_o.jpg
TJAR2016 MINI2 3人組

13987632_921532944619385_3422114899452996521_o.jpg
最後のロード 最後までお世話になりました。もちろんこれからも




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する