OMM 2日目

夜8頃には寝ていたので、朝4時頃のは目が覚める。
テント内は結露し凍っていた。
シュラフが暖かいので寝れていたが、外はマイナス気温で寒そう。
2日目スタートは6時半過ぎなので5時半過ぎまでうだうだして、意を決してシュラフを出る。
外は徐々に明るくなってきていて、大勢の選手が準備していた。
天気はよい。
そして寒い。

トランスのように手早く準備、のつもりが時間に余裕があるのでゆっくり準備できる。
片付けに追われないのも久しぶりだ。。。
知り合いの選手たちと朝の挨拶を交わし、2日目スタート。

2日目は1日目よりも登り下りが多いイメージだった。ポイントは簡単でほとんど迷わずにすんだ。それでも最速最短ルートをいけたのは10ポイント中5ポイントぐらいなもので、数分のロスが多々出ていた。
この積み重ね大きな差が出ると思う。
また、ロードや林道の登りで歩いてしまったのは粘りが足りなかったかなと思う。

最後は鹿島槍スキー場のリフト下のとんでもない傾斜の坂を直登。⬅巻いた方が早かったみたい。。。
おかげでゴール直前に鹿島槍のツインピークがどどーんとでて、感動。

結果は2日目はスムーズにいけたわりに20位と奮わなかったけど2日間総合ではあがって15位、男子11位。
2日間、そこそこにまとめた結果だと思う。
まだまだ改善の余地はあるけれど、ここから先の順位を目指すのは大変そうだ。
いろんな人達に会えて、とても有意義な時間だった。そして、また出たいと思える大会だった。

バディのAくん、2日間ありがとう!


2日間同時にスタートしたさこさんチーム、よねさんチームと


霜がおりた朝の畑


紅葉と雲海


ゴール直前の急坂


登りきった時の景色。スキーにも来たい!


ビクトリーロード?を走る


フィニッシュ


記念撮影


地図と大活躍したシルバのトレランコンパス
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する