MAMM ゲスト出場

FTRのボランティアがおわり、そのまま静岡へ。
望月将吾選手がプロデュースするMAMM(南アルプスマウンテンマラソン)に遊びにいくためだ。
当初は先約のFTRボランティアのためいけない予定だったが、ボランティアが土曜日の深夜には終わることが判明したので1週間前に急遽遊びに行くことを決めた。すると、ゲストランナーで走らせてくれるという。
喜んでお願いするしかない。
トランス選手が多数出場予定で再開も楽しみだった。

飯能から高速で静岡の会場へ移動。
スタート1時間前の6時頃に到着してあわただしく準備する。
第一回の開催ということもあり運営も大変そうだ。
トランス選手を含め知り合いが多数出場しており、和気あいあいとしたスタートだ。
ゲストランナーということで、オフィシャルゼッケンをつけてレース前に一言だけあいさつし最前列に並ばせてもらった。恐縮だ。

そしてスタート。みさごさんとともにスタートダッシュを決めて抜きやすい場所ですぐに後退する。
コースは噂通りきつく、急な林道の登りやシングルトラックの連続だ。
だが天気がとてもよく南アルプスの山や富士山も望め、紅葉も美しい。
トランス選手の石田選手や望月選手と並走する機会もありとても楽しい一時を過ごすことができた。
フルコースはハーフコースの折り返しなのでフル出場選手とあいさつやハイタッチできるのもよい。

オフィシャルランナーとしての仕事もあり、ハーフの22.5km、D1600mで終了。
計測もなしのエア出場だった。
ハーフゴール地点では周辺にお住まいの方々やスタッフさんたちにとても良い雰囲気のなか温かく迎えられた。
エイドも充実し、コースもよく誘導もしっかりしていてレースとしての完成度はかなり高いものだった。
次はもっとしっかり走れる状態で出場したい。
が、FTRとなやむなあ。。。日程ずらしてほしい。

しばし休憩&選手出迎えののち、フルゴール(スタート)地点へ移動しさらに皆さんをお出迎え。
トランス仲間がほぼそろったところで記念撮影をして解散となった。

解散後は新居にみさごさんをお迎えして夜更けまで。。。
盛りだくさんの週末が終わった。


いつもの3人。名前入りゼッケン欲しかった。。。


アールエル選手とスタート前に


気持ちのよい稜線の林道を走る(激坂)


たまにまじめに走った(Yさんより拝借)


誘導スタッフをやってくれたRさん、Fくんと望月選手と


ハーフゴール地点で男澤選手と
(男澤選手はこの後折り返した)


フルゴールでトランス仲間集合


関係者全員で 楽しかったなあー


夜も長いぜ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する