市内ロードレース 6キロ強➡2位

今日は市内のロードレースに出場。
3週間ほど前に急遽エントリーを決めたレースでスピード(地力)のない自分にはとても苦手なジャンルだ。
決めたあともなかなか練習がはかどらず、スピード練習は今週に入ってから2回だけ。
そんな状態なので自己ベストを目指すのもおこがましい。
とはいえ、出るからにはできることをするだけだ。

思ったより本格的な受付に緊張する。
短いレースはいつも緊張だ。
長いレースなら全然緊張することもないのにな。。。

スタートしてすぐ4kmの選手(主に中学生)が飛び出すが、動じない(ようにした)。
1kmを過ぎたぐらいから徐々に自分のペースになってきた。
ゆっくり長くも楽しいが、がんばって速く走るのも気持ちがよい。
気がつけば視界にトップの選手が入る2位を走っていた。

とはいえ4.5kmをすぎたあたりで今の自分では限界を迎える。
徐々にペースダウンし離されていきなんとか2位でフィニッシュ。
記録も5kmの通過タイムは自己ベストよりも40秒も遅い。
自分の練習不足を痛感。
良い経験となった。
スピード練習も食わず嫌いとわかったので、これからは組み込んでいこうと思う。

それにしても。。。まだ頭が痛い。。。

IMG_1343.jpg
スタート前

IMG_1358.jpg
2km地点。まだ元気
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する