15年7カ月 

15年7カ月にわたる付き合いとお別れ。
auからMVNOに移転した。

北海道ではau電波は山でも通じやすかったのだが、本州の山奥ではやっぱりDocomoよりも良くない。
現状ではauのメリットをほとんど感じられなかった。
MVNOの料金は解約違約金、新機種代や手数料で5万近くかかっても数カ月で元をとれる安さだ。
さらに、最近のSIMフリー機種にはFelicaも搭載されていて、不便もなさそうだった。
ということで近頃は悩みつつも15年7カ月(MNP番号取得時に聞いた)にも渡って使い続けていたauとついにお別れする決意をした。
通算すると100万円以上使っていた計算になる。
が、お金では買えないメリットを享受したと思っているので後悔なんてひとつもない。

これからはDocomo電波のMVNOということで例のレギュレーションもクリア。←まだ次どうするかは決めてないけど。
山で使ってみるのはちょっと先になりそうだけど繋がってくれるのではないかと期待している。


今はどの機種も防水もついてる
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する