金華山 ハイク

今日は天気予報がよくなかった。
が、起きてみると晴天だ。
予報も変わりどうやら15時くらいまではもつ予報に変わっていた。
なら出かけるしかない。

出だしが遅くなってしまったので割と近所でお手頃な岐阜城のある金華山にした。
金華山は岐阜の強豪トレイルランナーF氏と夜ランで何回か行っていたが日中は初めて。
これはチャンスということで展望レストランで働く友人にも会いに行くことにした。

ハイク自体は特筆することもなく、快適に整備された道を快適に歩いた。
金華山-岐阜城はロープウェイもあり半観光地なので、普段着手ぶらの観光スタイルの人からトレイルランナー風の人まで、老若男女が晩秋のハイキングを楽しんでいた。
紅葉はほぼおわりらしく人出はだいぶ落ち着いてきたらしいが、それでも多くの人が山に来ていた。

そしてレストランでは飛騨牛カレーとハンバーグ、どて煮を食す。
これがどれもとても美味しい。
すみません、正直言って観光地の食堂ということでどーせ味も普通でコスパも悪いのだろうと舐めてました。
特にどて煮は苦手だったのだが、名古屋と岐阜のどて煮は味付けが違うらしくとても美味だ。
どて丼がB級グルメフェスティバルでグランプリをとったというのもうなずける。

金華山に行った際はほんとにおすすめ!

IMG_1481.jpg
紅葉と岐阜城と晴天

IMG_1493.jpg
飛騨牛カレー、絶品

IMG_1494.jpg
飛騨牛ハンバーグ、これも絶品、肉の旨みと甘味がすごい(どて煮の写真ない。。。)


トランスも山に応援に来てくれた山ガールのOさん(会えてないけど)と
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する