乗鞍岳 山スキー

今日は乗鞍岳。
パートナーはみさごさんだ

昨日お世話になった斉藤選手の自宅から乗鞍のスキー場を目指す。
が、着いたころにはだいぶいい時間になってしまっていた。
今季最強寒波とTVは言っているし、視界&快適スキーの限界までゲレンデトップから乗鞍岳方面に登って行った。

雪は風の影響もありやや重く、その分ラッセルも楽々だ。
冬型の気圧配置が決まった割には視界は悪いが思いのほか風は強くなく拍子抜け。←いつもの富良野岳ジャイアント尾根ぐらいかな?
会話を楽しみながら登っていくと2500m台地より上はまだ雪不足で藪がうるさく、雪も硬い。
楽しめるのはここまでかなと、ここで滑降モードに切り替えた。

どうやら水分を含んだ雪のようで滑降も板が走らないし、スプレーもあがらない。
まあまあのパウダーだったがスキーを楽しんだ。

帰りはトラブル続出で、スキーで転ばなかったのに道で2回も転ぶという大失態を演じてしまった。。。
こんなんでケガでもしたらホントにかなわない。
歩く時こそ慎重に?

IMG_0467.jpg
たいしたラッセルもなくすいすい登る

IMG_0471.jpg
板を外すと腰までズボー

IMG_0475.jpg
雪は重くスプレーが上がらない

IMG_0483.jpg
それでもスキーは楽しい
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する