小秀山登山

小秀山登山。
実は今年の初夏山だったりもする。

現在、落石通行止めのためルートは三の沢コース往復になった。
中学生30名ぐらい+その引率者、それと我々の8人の大所帯で合計60名くらいだったかな?
天気が良く、気温もほどほどの絶好の登山日和だった。

我々は邪魔をしないように最後尾から着いていく。
体力と元気の有り余る中学生はかけ声をかけながらきゃっきゃっと登っていた。

こちらのパーティも会話をとぎらすこと長い長いつづら折れを登り、標高1800m付近のかぶと岩でようやく展望が開ける。
あとは展望の尾根歩き(アップダウン)で山頂へ。
少し雲がかかっているが、御嶽山、中央アルプスなどの展望がよく、北アルプスや白山も望めた。
山頂ではカップラーメン。
こんなにゆっくり登山するのは、去年8月の小秀山以来だ。
登山初心者の2名も展望と山ラーメンを楽しんでくれたようだ。

名残惜しいが昼には下山開始。
膝が痛いメンバーもいて、下山はゆっくり。
それでも日が傾く前に下山できた。
早発ちは正しい実感。

初心者メンバーには小秀山は険しいところは少ないが往復11時間強(休憩含む)と長く、なかなかきつかったと思う。
それでも下山後もまた行きたい、道具(火器)そろえたいなど前向きな発言をしてくれて、楽しんでもらえたようだ。
マイペースでステップアップしていってほしい。
自分もとても新鮮な気持ちになれ、今年の夏山シーズンを楽しみたいと思えた。

中学生やその引率者とあまり触れあえなかったのは残念だったけど、とても楽しい登山だった。

IMG_3056.jpg
天気サイコー

IMG_3068.jpg
遠くに見える御嶽山。まだ残雪あり

IMG_3079.jpg
小秀山山頂



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する